トピック一覧

読書・マンガ

チルの向こう側。

なんでもない平日休み。 役所手続きやら、銀行手続きやらこなし。 手続きって、まともに生きてるよ、っていう確認作業なのかな。 苦手だし任せたい。 無事こなした後、図書館で読み物。 移住とかDXとかワーケーションとか。 移住、興味は深々だが、今の生活も心地よくて、実現は遠い。 今の仕事が居心地悪くなったら、潔く退職して地方で仕事作ろう、って夫婦で話してる。 それまで、ネタとスキルは溜めておく。 昼は目に入ったインドネシア料理の店へ。 >平日ランチのインドネシアヌードルとナシゴレン。 うーん。 ナシゴ…

記事を見る

2022best:しょうじの巻 ~読書について~

こんにちは。 「ザ・年の瀬」企画を始めます(笑) 2022年の、①読書や②音楽鑑賞に加えて、③映画鑑賞、④出来事についての「ベスト」(ワーストでもいいです!)を記事になさってください。1項目1記事でなく、複数を1記事にまとめてもいいし、4項目全て書かなくてもOKです。2023年1月末までのご投稿をお待ちしております。 * * * まずぼくは①の読書から始めたいと思います。すでにツイートしていますが、今年は読書会で読めた本も多く、そのいずれもが充実したものとなりました。 印象的だった本をランダムに…

記事を見る

恐怖の復活―ホラー・リザクション

恐怖の復活―ホラー・リザクション (秋田文庫)作者:和田 慎二秋田書店Amazon ホラー短編集のようなタイトルと装丁画だけど、 冒頭の表題作がそれというだけで、中身は全然違ってた。 残りはファンタジー作品にギャグ漫画。 でもって、ホラーな表題作よりも、 それらの作品の方が良かったな。 というわけでベストは、ヒーロー物パロディなギャグ漫画 「ラムちゃんの戦争」で。下級悪党組合という設定がとっても乙。 第二位はファンタジー+ギャグの「アラビアン狂想曲」で。 子供の頃よく見てた怖い夢で、心臓が別のと…

記事を見る

シュトーレンもらった

記事を見る

「フランス父親事情」を読みました。

父親とはどういった存在か?ということを客観的に知りたいなと考えていたときに本書を図書館で発見。しかもフランスの父親についてということで、かなり多面的に父親を知れるのではと。 フランスでは離婚率が3割、パリに至っては6割とかなり高いそうです。そんな中で子供を育てる父親たち。子供にとっての父親とは誰なのか?父親の存在とは?本書執筆時点では同性婚は認められていなかったが、現在は同性婚も認められ、父親の存在がさらに薄れているのではないかと。 そんな中で気になったのが聖書のヨセフの話から考える父親の存在に…

記事を見る

『三四郎』 by  夏目漱石

三四郎夏目漱石岩波文庫1938年5月15日 第一刷発行1990年4月16日 第64刷改版発行2017年5月15日 第104刷発行 言わずと知れた、夏目漱石『三四郎』。何十年ぶりに読んだか、、、あるいは、読んだことがなかったか、、定かでない。柔道の「姿三四郎」じゃない。夏目漱石の三四郎。もしかすると、、、一冊通して読んだことはなかったかもしれない。色々なところで漱石代表作の一つとして取りあげられたり、TVドラマ化されたりしているので、内容はなんとなく知っているけれど、、、という感じかも。 今では、…

記事を見る

【読書記録】今週読んだ本について(11/30~12/6)

こんにちは、めめです!!!出不精な私ですが、最近は友達とご飯に行ったり、寄り道したりしています。友達は2人しかいないので、友達とご飯行くって言っても年に数回なんですけどね(泣)。ここ数年は忘年会もないので、気が付いたら年末年始になっていて気楽なような寂しいような。忘年会とかはそこまで苦手じゃないんでよね。二次会は嫌いだけど。さて、今週もはまっているミステリーばっかりです。ミステリーは細切れに読むのが難しいので読み始めたら可能な限り一気にページを進めてしまいます。定期的に江國香織ブームとミステリー…

記事を見る

【アンジェリーナのクリスマス】イギリスの名作クリスマス絵本

ロンドンのクリスマス、どんな感じなんでしょうか。行ってみたい。 「アンジェリーナのクリスマス」 (講談社 2004年10月第1刷) 文 キャサリン・ホラバード 絵 ヘレン・クレイグ 訳 おかだ よしえ アンジェリーナの クリスマス (講談社の翻訳絵本) 作者:キャサリン ホラバード 講談社 Amazon この絵本は、世界で愛されている「アンジェリーナ バレリーナ」シリーズの一作。 このシリーズは、1983年に第1作「アンジェリーナ バレリーナ」が出版されて以降、現在に至るまで20作以上の本が出版…

記事を見る

何故お前はリンゴなのだ!?

ウメです 怒りん坊な私を改善するために もう怒りで失敗しない! アンガーマネジメント見るだけノート 宝島社 Amazon 「ムカつく」という言葉で怒りを一括りにして 相手の人格否定ばかりしている 自分の事を棚に上げて人を攻撃していることくらい 自分が一番わかっているわけで・・。 で、ますます自己嫌悪なわけで・・。 いい人になるにはココは絶対改善しなければならない ■闘争か逃走か 時に怒りは必要だが正しく怒るべし 怒りを表現することで何をしたいのか 相手を傷つけたいだけ、という事は意外となく、裏に…

記事を見る

子どもたちへ、大人たちへ~吉野弘「奈々子に」~

子育てをしていると、自分は現役ではあるのだけれど、一方でもう引き渡す側でもあるのだと感じることが多々ある。子どもたちのエネルギーがすごすぎて、冗談ではなく、命を削って、彼らと過ごしている気がしてくる。そんな子どもたちに、いつか読ませたい詩がある。吉野弘さんの「奈々子に」である。この「奈々子に」は、吉野さんの娘に向けての願いが込められているものなのだが、わたしは、この詩にとても共感しているのだ。 赤い林檎の頬をして眠っている 奈々子。お前のお母さんの頬の赤さはそっくり奈々子の頬にいってしまってひと…

記事を見る

人生100年時代! 読書は知識取得の宝庫 人生を変える80対20の法則 シンプルイズビューティフル【vol.5】

おはようございます!今朝は晴れ。気温3℃、湿度70%、風が無くとても落ち着きのある静かな朝を迎えています。 今週もアッという間に水曜日を迎えました。時間が経つのが早すぎて感覚が追いついていないです( ^ω^ )それだけ、何かに集中しているというべきなのかもしれません。子どもの頃は無邪気に遊んでいると1日があっという間でしたから♪ 今朝のマチナカ 今朝も習慣的な朝活でスタート!「起床時のアファメーション、ウォーキング(柔軟、マッサージ、褒める、耳活)、朝食、Twitter、読書、コーヒータイム」。…

記事を見る

白色って200色あるねん!表紙が白い本をまとめてみた

皆さんご存知だろうか、白には200色あるということを。 某アンミカさんによると白色には200色の違いがあるようだ。(出典:2021年8月20日『人志松本の酒のツマミになる話』) この名言は、テレビ番組でアンミカさんの「小っちゃい物の良い所をコップ一個でもタオル1個でも探すのが好き」という発言に対し、千鳥のノブが「そのタオルも褒めれます?」と尋ねたことが発端だ。その後にアンミカさんの歴史的な名言、「白って200色あるねん」が生まれたのである。 私自身、白色に200色もあると思っていなかった。 白色…

記事を見る

2022年11月に読んだ本は12冊。おすすめを紹介します!

こんにちは。子なし妻のすーです。生産性なく毎日を過ごしています。 毎月読んだ本を公開、おすすめ本を紹介しています。 2022年11月は12冊の本を読みました。 その中で読んでよかった☆4と☆5の本を紹介します。 今月は小説多め。 私は老後、小説を読んで過ごすのが夢♨ なので、ちょっと小説には甘めの☆数ですが、ご了承ください。 ①「展望塔のラプンツェル」宇佐美まこと著 ②「六人の嘘つきな大学生」浅倉秋成著 ③「同志少女よ、敵を撃て」逢坂冬馬著 ④「空芯手帳」八木詠美著 ⑤「60代 シンプル・シック…

記事を見る

【読書】殿様は「明治」をどう生きたのか2

概要 構成 ポイント 細川護久 熊本城滅却?驚きの改革案 酒井忠篤 西郷大好き庄内藩 感想 概要 タイトル:殿様は「明治」をどう生きたのか2 著者 :河合敦 江戸から明治を生きた殿様の第2弾です。 今回も江戸から明治への時代の変革期を通して変わっていった元殿様の様々な生き様を記しています。 江戸時代は、今よりずっと地方分権型社会だったといえる。 (中略) ところが明治四年(一八七一)、新政府は一夜にして藩を潰し、県を置いて中央政府からお役人を派遣してとうちすることにした。こうして地方分権型社会は…

記事を見る

とぼ

記事を見る

『夜の側に立つ』小野寺史宜、読みました。

野本は高校3年生の時バンド活動をした。 メンバーは5人。 野本、壮介、君香、信明、昌子。 後に壮介と君香は結婚する。 高校時代と20代、30代、40代が順不同で展開される。 40歳の現在から始まり、40歳の現在で終わります。 壮介は事故で不慮の事故で亡くなった。39歳。 5人で久しぶりに集まった夜に。 君香と壮介と野本は三角関係。

記事を見る

勘違いだらけのコンサル転職

著者:コンサル就職&転職研究会発行元:アマゾン 勘違いだらけのコンサル転職のまとめ 勘違いだらけのコンサル転職を読んだ理由 勘違いだらけのコンサル転職で仕事に活かせるポイント 勘違いだらけのコンサル転職の目次 勘違いだらけのコンサル転職の感想 勘違いだらけのコンサル転職のまとめ 給料に惹かれてファームの面接を受けて、日系と外資のファームから内定もらったんだよね。で、なんかヤバそうと思って、入社しなかったんだけれど、正解だったな。 勘違いだらけのコンサル転職を読んだ理由 ちと、コンサル業界が気にな…

記事を見る

そういえば"Down-shifting"って何ですか?

今日はお休みだったのですが朝から店舗へ。明日でも明後日でも間に合う仕事なんですが、「やるかやらないか?」「迷うなら、やったほうがいいんじゃない」という方向をできるだけ選ぶようにしているので車を走らせました。 狭い厨房ですが、独りだけで好きな音楽を掛けながら料理するのは楽しいもんです。シャッフルなので音楽によってはノリノリにもなります(笑)。同僚がいないほうが仕事が捗る(ことも多々ある)というのは前職でも同じでした。 お蔭様でさくさくと仕事を終えて、子どもが帰ってくる15:30にはホワイトベースに…

記事を見る

チェンソーマンの漫画を全巻買っちゃった

どうも確定陰キャです。 お久しぶりですね。 12月になりました。部屋もめっちゃ冷えるようになって、冬を感じています。特にゲームをしていると手の指先が冷え冷えになります。今も冷えと戦いながらブログを書いております。暖房をつければいいと思われるかもしれませんが、母親に「電気代がかかるから暖房をつけずに早く寝なさい」と言われたので、暖房をつけずに夜更かしをしています。流石に家にお金を入れていないこどおじなので、すみませんって気持ちで生活をしています。 できたら12月は多めにブログを更新して、下書きに埋…

記事を見る

このミステリーがすごい!で「岸辺露伴は動かない」特集 の巻

★「ジョジョの奇妙な冒険」35周年を記念してか、「このミステリーがすごい!2023年度版」にて「岸辺露伴は動かない」をフォーカスした特集が組まれています。 natalie.mu

記事を見る

読書日記856

読んだ本 引用元:版元ドットコム ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー メモ なし ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日記 価値判断と事実が相容れないのは、原因のひとつとしては言葉と行為が一致しないことにあると思われる。 ある音色や人物が美しいと思う人がいれば、そう思わない人もいる。 つまり事実としてはそれらが「美しい」とは言えない。 従って、価値判断と事実は水と油のような関係にあるように見える。 ・・・ 「美し…

記事を見る

大蛇に嫁いだ娘【人と大蛇の、種族を超えた胸キュンな恋愛マンガ】

「大蛇に嫁いだ娘」というタイトルから、もしかしたら女性向けのマンガと思うかもしれませんが、男女関係なく楽しめるマンガです。 「大蛇に嫁いだ娘」とは 簡単な概要 あらすじ おすすめポイント 何かが起きそう 嫁いだミヨについて 大蛇について 広告のイメージだと 「大蛇に嫁いだ娘」とは 簡単な概要 「大蛇に嫁いだ娘」は、フシアシクモさん原作の漫画で、月刊コミックビームで連載されています。 あらすじ ある集落で罪人の娘として村八分の扱いを受けていた娘・ミヨは、母と弟のために大蛇の供物として大蛇の住む山奥…

記事を見る

TWENTY式 洋書の読み方(ver1)

先日この記事で、洋書*1を紹介しました。 偉そうに紹介記事を書いたものの、実は洋書を読み通せたのは初めて。 その時の読み方を、備忘録的に記していこうと思います。 前提 今回紹介する読み方ですが、前提条件が2つ。 1.英文読解に抵抗がない/ある程度読み慣れていること。 →「具体的にどれほどのレベルが必要か」は中々言い表せませんが、例えば「大学時代にレポートや卒論執筆のため英語の論文を読んだことがある」「英字新聞に目を通している」くらいの経験があると心強いと思います。*2 2.初学分野の本でないこと…

記事を見る

犯されてる人の表情の動きと犯している人の動きが同時に分かる特集

ch.dlsite.com

記事を見る

2022.12.05 折本原稿を進めています

和漢朗詠集を踏まえた作品を作ると決めて、家事を終えて原稿を書いていた。 思いのほか散文調になってしまい、詩というよりは掌編小説と云った方が妥当だろうと思う。何気なく書きはじめたのだけれど、時空を超えるSFの和風BL連作掌編となりそうだ。 個人的に意図したものとは異なるのだけれど、やはり和歌を下敷きにすると、恋歌でなくても、どうしても恋愛小説になってしまう。 創作BLはかねてから再び書きたいと思ってきたし、それが思わぬ形で実現することになりそうだ。今のところ全年齢向けで、老年になったかつての青年が…

記事を見る

1冊の本に時間をかけ過ぎてしまった

いつもなら2日間で読み終えることが多いけれど、何故か1週間くらいかかってしまいました。 それだけ内容が濃いというか、読み応えがあったというべきか、どういう表現が合うのか分かりません。 ただ読み終えてみて言えるのは、自分が日頃やっていることが無駄なことではなく、文章修行を知らず知らずのうちに、実践していたということなのです。 それが・・・・ 続きはこちら

記事を見る

火星の人

「火星の人」読了 おもしろかった! なんかこう、自分も知恵を絞って問題に対処していこう、という気持ちにさせられるね。 登場人物1名の密室状態でこんな熱い展開を作れるとは。でもずっと一人じゃなくてちゃんといろんな立場のキャラクターが出てきて、それぞれ考えがあって、でも無能な人が足を引っ張るとか読者がストレス溜める設定はなくてただ物理科学的な理由で困難な問題が起こる。リスクをとることの対立軸はあるけど基本的にはみな立場を超えて協力しあって気持ちのいい話でした! これ投稿サイトで連載されたそうですね。…

記事を見る

読書記録:『オトナのたしなみ』

最近図書館で借りて読んだ本です。 『オトナのたしなみ』著者:柴門ふみ オトナのたしなみ (角川文庫) 作者:柴門 ふみ KADOKAWA Amazon 図書館で最近戻ってきたばかりの棚を見ていたときに発見しました。 まず表紙が猫のイラストが可愛い・・・。そして240ページ程で薄かったのでサクッと読めそうと思い手に取りました。 作者の柴門(さいもん)さんは「東京ラブストーリー」「あすなろ白書」などを書かれた漫画家さんのようです。 若い時に思っていた『オトナ』と、年を重ねるに連れて分かってきてた『オ…

記事を見る

友情と恋愛、どちらを取る?/ 『友情』 武者小路実篤

『友情』というタイトルから、友情の素晴らしさを描いた小説だと思った人は多いだろう。僕もそうだった。しかし、武者小路実篤の『友情』という小説は、爽やかな青春小説の対極にあるような、友情と恋愛の間での葛藤を描いた恋愛小説だ。夏目漱石の『こころ』や『それから』のような三角関係を描いた内容となっている。作中でも『それから』が出てきていて、夏目漱石の作品へのオマージュが散りばめられている。夏目漱石の作品と違うのは、主人公が好きな人を友人に取られるという点だ。『こころ』では主人公が友情と恋愛どちらを取るか悩…

記事を見る

無肥料栽培を実現する

こんにちは! チエノワです。 いきなりですが・・・質問です。 お金、欲しいですか? お金、お金、お金・・・ お金があれば、何でもできる!って、 どうして考えてしまうんでしょう? そもそも、お金が欲しい理由ってなんですか? 質問攻めですみません( ;∀;) わたしなりに・・・ お金が欲しい理由・・・ 突き詰めて、考えてみると・・・ 生きていけなくなるかもしれない不安ですよね? そうなんです!不安なんですよ! だから、 本当に欲しいのは、安心感なんです。 じゃぁ、安心感を得るにはどうすればいいのよ?…

記事を見る

変えられるもの、変えられないもの

今、自分にできることなら考えて動けばいいけど、どうにもならないことは一旦置いとく。 “今”に集中して、過去や未来は気にしない。 そうやって瞑想を試してみようとも、気にしないようにしようとも、モヤモヤしてることは頭の真ん中に鎮座しがち。 過日、さもNTTからの契約変更を語る業者に騙されて申し込んだ契約を、解除しなきゃ!と気づいたのが夜8時5分。電話受付は8時で終わり、という嫌なタイミングでした。 翌朝9時の受付開始を待たなきゃ何もできないことは分かってるんです。 それでも、夜通し嫌なことを反芻して…

記事を見る

【発達の地図】沼地から出て高い所から考えよう。本を読んでみてのまとめ。

こどもと家族が人生を描く発達の地図 こどもと家族が人生を描く 発達の地図 [ 山口晴明 ]価格: 2970 円楽天で詳細を見る 特定非営利活動法人はびりすの代表 山口清明さんと北島静香さんが書いた本です。 山口さんは作業療法士、北島さんは言語聴覚士です。 この本は療育の仕方のような技術書ではありません。 今までの臨床経験から子どもと親が抱える悩みの捉え方のコツが書かれています。 じっとできない 手先が不器用 体幹が弱い 皆さんさまざまな悩みを抱えられています。 お箸が上手くなりたいという思いで療…

記事を見る

「限りある時間の使い方」を読んで

ぶらっと本屋に立ち寄った際、「ひろゆき絶賛」の文言に惹かれ、手に取った本です。 結局、後で楽天ブックスで買いました。笑 「限りある時間の使い方」という、オリバー・バークマンというイギリスのジャーナリストの方が書かれた本で、タイトル通り時間に関する内容でした。 いわゆる時短術などが書かれているのかと思いきや。。。 これまでの時短本でどれだけ時短をしたとしても、仕事は増えるばかりで、忙しさは何も変わらない、という内容が書かれていました。 何かを工夫して時間を作っているように見えますが、結局そこで浮い…

記事を見る

プチ感想・レビュー#89【炎の闘球女 ドッジ弾子】1話(ちょっとだけ2話)

※引用:「炎の闘球女 ドッジ弾子」1話より 「炎の闘球女 ドッジ弾子」1話のプチ感想・レビューです。 ドッジ弾子はコロコロオンラインの週刊コロコロコミックで連載中です。 感想 伝説のドッジボール漫画奇跡の復活!!と1話にありますが、伝説について全く知りませんでした。 というわけで、伝説(ドッジ弾平 全18巻)を読む所から始めました。 正直、最初は弾子を読みたいが為にさっさと読み進めようと思っていましたが、別の意味でどんどん読み進めていきました。 面白い! 読む前は、ドッジボールってそんなに展開広…

記事を見る

豊島区立トキワ荘マンガミュージアム 拓殖大学

拓殖大学商学部ゼミの授業において、 「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」を訪問。

記事を見る

10年後に活きる人脈のつくり方:ちきんぶれすと

こんにちはちきんぶれすとです。 今日は河上純二さんの10年後に活きる人脈のつくり方という本を紹介します。 人脈づくりのポイント 1,サードプレイスをもつ 2,いろいろなことに挑戦する 3,人との繋がりに意味を持たせる 4,ポジティブシンキング 5,メモを取る 最後に 人脈づくりのポイント 僕がこの本をよんで特に大事そうだなと思った人脈づくりのポイントを5つ紹介しようと思います! 1,サードプレイスをもつ 良い人脈とはお互いに学びあい、助け合うような関係だと思います。 お互いに学びあうには自分の知…

記事を見る

やはり私は読書が好き

なんだかんだ言っても、私は読書が好きなのです。 なのに、それを制限するようなことをしていました。 この頃の生活リズムの不調は、やはり読書がちゃんとできていなかったのです。 これからは・・・・ 続きはこちら

記事を見る

【読書メモ】大人男子超清潔感ハック 宮永えいと

大人男子超清潔感ハック 宮永えいと 大人男子の「超」清潔感ハック 作者:宮永 えいと KADOKAWA Amazon 実践的で役に立った。 スキンケアの大切さは勉強になった。 僕も、40を超えてシミ、しわが気になり始めたが、そうなる前の20代からのスキンケアが大事だし、40代でも50代でも次のステージに備えて遅くない。 綺麗なオジサンになりたい。 毎日の日焼け止めは本書を読んでこの夏から取り入れた。 最後まで読んだ今、オススメしていたBBクリームから取り入れてみようと思う。 最初は下手な化粧にな…

記事を見る

【読書メモ】孤独とセックス 坂爪真吾

孤独とセックス 坂爪真吾 孤独とセックス (扶桑社BOOKS新書) 作者:坂爪 真吾 扶桑社 Amazon ここではセックスについては他社との関わりの象徴として語られている。 他者とコミュニケーションする原動力として性を捉えている。 筆者の体験から孤独への向き合い方、孤独だったときの心理状況を変えている。 末章がしびれる。 筆者は、NPOや商業活動を通じて、社会とつながるようになった。 社会とつながる存在になれたことで他者への攻撃や妬みがなくなった。 社会につながった後は孤独ではなく孤高と言える…

記事を見る

【40%ポイント還元】ブルーロック1~21巻がセール中!

W杯の盛り上がりを受けてでしょうか、 『ブルーロック』が大セール中です! 人気の高い作品ですがサッカーマンガは数が多いので 買い控えている人も多いのではないでしょうか。 これを機会にぜひ~! 一覧を見る

記事を見る

『Software Design 2022年12月号』を読んだ

Software Design (ソフトウェアデザイン) 2022年12月号 [雑誌]技術評論社Amazon 第1特集 なにかと使える SQL Boolean 型 MySQLにはない 指定すると tinyint(1) でカラムが作られる 正規表現 MySQL:RLIKE PostgreSQL:~ 知らなかった システム変数の参照 SHOW_VARIABLES スロークエリログ MySQL で使える 実行速度の遅いクエリを記録できる スロークエリ関連のシステム変数 ログをファイルに出力 or 専用…

記事を見る

ゆるく考えよう

「頑張る」という名の思考停止状態から一歩外へ出てみると もっと楽に生きていける ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂) 作者:ちきりん イースト・プレス Amazon 人生が100倍ラクになるってとても惹かれる。 ニュースを見ていて、物価上昇とか経済低迷とか、「若者は~」「子供が~」とか見るたびに世知辛い世の中だなあと思ってしまう。 いつだったか海外経験のある友人が、「日本は「こうあるべき」って型がありすぎなので、日本の外に出ると楽ですよ」と言っていたのを思い出す。 ・…

記事を見る

主役はごぼう!!「菜の花食堂のささやかな事件簿」碧野圭~豚肉の柳川風

菜の花食堂のささやかな事件簿 最近料理を題材にした日常ミステリー小説が増えましたね。 気軽に読めるのでつい買っちゃいます。 こちらも美味しい料理がたくさん出てきますよ。 「菜の花食堂のささやかな事件簿」あらすじ 靖子先生は菜の花食堂を一人で経営する傍ら月2回料理教室を開催。 語り手の館林優希はちょっとした縁がきっかけで料理教室の助手を務めます。 料理教室では1つの野菜をテーマに家庭的な料理を教えてもらえます。 料理教室やご近所のちょっとした事件を料理を介して靖子先生が解決してくという短編集。 事…

記事を見る

渋谷から書店が消えていく

東京は渋谷の東急百貨店本店7階に入っているMARUZEN&ジュンク堂書店が、百貨店自体の営業終了にともなって閉店するんですよね……。www.maruzenjunkudo.co.jpかつて渋谷にはたくさん本屋さんが、それも豊富な品ぞろえが魅力的な本屋さんがたくさんありました。私は中学生の頃から渋谷をうろうろしてきましたから、もうかれこれ40年以上この界隈の変遷を見てきましたけど、かつての本屋さんが多い街という印象は、いまの渋谷にはなくなっています。さびしいです。私が好きだったのは、渋谷駅から公園通…

記事を見る

読み終わった本と感想まとめ 〜2022年 11月〜

1. はじめに マズラプです。196回目の投稿になります。 今回は、2022年11月に読み終わった本とその感想をまとめた記事になります。 11月はビジネス書、ライトノベル合わせて計9冊読み終わっていました! 私としては結構読んだな〜と思います。 10月ぐらいからライトノベル熱が高まってきたことや、少しずつ読み進めていた本の読み終わりタイミングが重なったことが要因ですね。 今回の記事は、本の紹介というよりは、自分のための記録という意味合いが強い内容になっております。 以下では、本ごとに「本のタイト…

記事を見る

ネーム修正

記事を見る

目覚めの気分79点【12/6の日記】

今日の目覚めは 79点 やはり中途覚醒してしまった。毛布を布団の上にしてみた。静電気でパチパチ音がして毛布が光る。寝ていて手が少し痺れた。痺れは頸椎のヘルニアの症状で、よくなったと思っていたが、まだ治っていないのかも。目覚めの気分は意外に悪くなかった。 今日のお弁当は鶏肉のねぎしょうがじょうゆかけ、セロリ、ピーマン、小えびの酒炒りなど。おかずは昨日作っておいた。ごはんは夫の母からもらった小さい黒豆を一緒に炊いた。美味しくできた。奥のが私の。 アルバイトは少し慣れてきたが、修正が必要なことが多かっ…

記事を見る

#6 マシュー・サイド「失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織」 読了感想

皆さんは失敗した後、どう行動を起こしていますか? 私はテストで間違えても、振返らないタイプです←おい。 今回読んだ本はこちら。 マシュー・サイド「失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織」 失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織 [ マシュー・サイド ]価格: 2090 円楽天で詳細を見る 最近締切ギリギリまで学校の課題をする気が起こらず、挙句の果て電車の中でも課題をやる始末…。 というわけで読書をする時間がなかなか取れず、なんとか読了しました。 本を読んだきっかけ 私がこ…

記事を見る