トピック一覧

読書・マンガ

まいにち読書

小さな変化は、大きなサイン

今朝の新聞で KDDIの通信障害を知った。 そして、思った。 あー、やっぱり。。 ワタシの携帯、、 昨年10月から今年4月までUQモバイルだった。 昨年9月、auとUQからお得な料金プランの案内が届いた。 当時契約していた格安SIMよりも200円ほど安い料金。 おっ、これは、安い!! おまけにauPAYまでもらえる!! 「安い」と「もらえる」に弱いワタシ。 ワタシだけでなく、夫の分まで乗り換えた。 乗り換えてすぐは 割と順調だったんだよね、接続状況。。 乗り換え前は、めんどくさがっていた夫も 乗…

記事を見る
雑記的Webメモ帳

自分に合うライティング方法を早く見つけたい

文章に関する書籍を数冊読んではいるけれど、まだ自分に合うライティング方法に出会えていません。 もっと、もっと、関連書籍を読む必要があるのかもしれません。 文章を書くことに関して、こんなに手こずるとは思いもしませんでした。 今は・・・・ 続きはこちら

記事を見る
限界公務員の書評?日記

【書評】神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り (著)星 渉

弱々メンタルの私ですが、「心が強い人」になって、人生を思い通りにしたいと思い、この本を手に取りました。 心強くなりてーということで、さっそく読んでみたいと思います! 【ひと言要約】 【私的満足度】 【感想】 1.メンタル=自己評価 2.自己評価の法則 3.自己評価を高める方法 【まとめ】 【ひと言要約】 人生は9割はメンタルで決まる!「強い心」は作り出すことができる! 【私的満足度】 読みやすさ ★★★★☆ 学 び 度 ★★★★☆ 総合満足度 ★★★★☆ 【感想】 1.メンタル=自己評価 人生を…

記事を見る
インタプリタかなくぎ流

フィンランド語 174 …日文芬訳の練習・その86

マンガ『ニッターズハイ!』の第2巻を読みました。 男子高校生が手芸部でニットを編むというストーリーです。私は若い頃編み物を趣味にしていましたが、周囲からはとても不思議に見えたかもしれません。 当時、編み物は女性がするものという古い価値観があったからです。それを考えれば、いい時代になりました。 このマンガを読んで、また編み棒を手にしたくなりました。でも、日本は地球温暖化によりほとんど「亜熱帯気候」になりつつあります。 残念ながら、冬でもセーターを着る機会はそれほど多くないんですよね。 Minä l…

記事を見る
65歳からの楽しい老後のために…今も楽しい63歳の日常

読了!大沢在昌著「心では重すぎる」・宇江佐真理著「髪結い伊佐次捕物余話シリーズ4冊」・栃木の山150

明日月曜日、会社に行くと、たぶん7月の稼働状況が決定するはず!何しろ、社長がアメリカに出張に行ったは良いけど、帰国時のPCR検査で陽性。足止めになっていた結果、こんな些細なことも決められず・・・ 気が小さくて、それを表に出すまいと必死なワンマン社長。家族経営だから、頑張っているつもりなんだろうけど、仕事の出来なさが目に余るといった感じ(笑) 私は来年末で辞めさせてもらえそうなので、まぁ我慢我慢ww 休みが多い分、好きな本も読めるし、籠も編めるし、山にも登れる。出費は多いけど、この生活に身体が慣れ…

記事を見る
schmidt’s diary

今読んでいる本について

開業して1ヵ月が経ちました。 まだ顧客獲得には至っていませんが、今のところ特に焦るほどでもなく、専ら研修動画を見ながら日々を過ごしております。 その中で、今日は今読んでいる書籍について記述したいと思います。 顧客獲得については、以前から何度かお話ししている、志師塾塾長の五十嵐和也氏が著した「先生ビジネス“マーケティング”の教科書」を読んでいます。 これはこれからお世話になる志師塾でのカリキュラムを説明した本で、事前に読んでおくよう塾から指示があったものです。 これからどのように士業として顧客を継…

記事を見る
みやこの日記

6月に読んだ本たち

こんにちは、みやこです。 短い梅雨が終わり、真夏日が続いていますね。 この時期になるとマスクをするのが本当につらいです。 私は夏が苦手なので、しばらくは涼しい室内で本を読んで過ごす日が増えるかなと思います。 さて、6月も終わったので、読んだ本についてまとめていこうと思います。 6月は小説を6冊、漫画を14冊読むことができました。 小説 『鹿の王 (2巻~4巻)』『鹿の王 水底の橋』上橋菜穂子 『きらきらひかる』江國香織 『卵の緒』瀬尾まいこ 漫画 『カードキャプターさくら(1巻~12巻)』CLA…

記事を見る
きんどるまにあ

【308円~】刃牙シリーズが全て割り引きセール中! ~7/13迄

プライムデーのセールからピックアップです! 正直に告白するとおもちは『グラップラー刃牙』しか読んでいないので シリーズの順番を知りませんでした… 画像の価格は30巻までのものですのでご注意ください! 【グラップラー刃牙】 『バキ』 『範馬刃牙』 『刃牙道』 『バキ道』

記事を見る
アウトプットを頑張る

【読書メモ】視点という教養(リベラルアーツ) 世界の見方が変わる7つの対話 深井 龍之介 (著), 野村 高文 (著)【3/3】

視点という教養(リベラルアーツ) 世界の見方が変わる7つの対話作者:深井龍之介,野村高文イースト・プレスAmazon 思考OSをアップデートをするためのヒント 本書は第3回 JAPAN PODCAST AWARDS ベストナレッジ賞受賞 「ascope〜リベラルアーツで世界を見る目が変わる〜」の書籍化です。 ラストは宗教学と教育学と脳科学のところをまとめていきます。 本書の構成(🌟今回ご紹介する所) Chapter01 リベラルアーツの力を考える Chapter02 物理学 Chapter03 …

記事を見る
ウェブ1丁目図書館

プラットフォームを社会に役立つものにするにはユーザーの態度が重要

グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、楽天、食べログ、ウーバー、エアビーアンドビー、ツイッター、ヤフー、マイクロソフト。これらの共通点を探すと、元気なIT企業が運営しているサービスあるいはその企業だと、すぐに思うことでしょう。確かにその通りです。でも、展開している事業が異なっているものもありますから、IT企業というくくりだと、ざっくりしすぎているように感じます。もっと端的に共通点を示せば、プラットフォームとなります。これらのサービスや企業は、プラットフォームを事業の中心とし拡大しています…

記事を見る
ある読書好き医療コンサルタントの「書評」ブログ!

デザインが日本の未来を創る

おはようございます。 読書がライフワークになっている 医療業界のコンサルタント ジーネット株式会社の小野勝広です。 ビジネスシーンでも アート的な発想が必要だと言われて久しく経ちますが 皆さまの周囲ではいかがでしょうか? アートだ!と経営陣や上司が騒いだところで サクっと組み込めるものではありませんから アートって何だ?というところから どうすりゃいいんだ?と喧々諤々し、 よくわからないままに時が経ち、 いつの間にか忘れ去られていくというケースも わりとあるんじゃないかと思うんですね。 やはり仕…

記事を見る
部屋の窓際

買っちゃった本「稀書探訪」

稀書探訪 作者:鹿島 茂 平凡社 Amazon 「稀書探訪 鹿島茂」平凡社 鹿島茂といえば!な本であり、発売日を待ち構えて購入。 飛行機など乗らないので、こういう形で読めるのはまことにありがたい。 内容は、帯によるとこんな感じ。 ANAの機内誌『翼の王国』の人気連載「稀書探訪」(全144回)が一冊に。「鹿島茂コレクション」として知られる、19世紀ロマン主義時代のイラストレーターによる挿絵本や、19世紀を中心とする地誌・風俗画・風刺画の入った新聞、モードのグラフィック資料など、稀少な書籍や資料をカ…

記事を見る
1434-193

わがセブン秘録(著者:鈴木 敏文2022年55冊目) #読書 #セブンイレブン #鈴木敏文  所要時間:15分

わがセブン秘録 作者:鈴木 敏文 プレジデント社 Amazon 今の自分には、本書で書かれている言葉一つ一つが、自分の心に突き刺さる言葉が多く感銘を受けました。 例えば、お客様のためにといいながら、会社のためになっていないか?というのは、経営する上ではよく聞くフレーズかもしれないですが、 お客様のためにではなく、お客様の立場にたって考えること が重要であると著者は述べています。その理由として次が書いてありました。 わたしたちが「お客様のために」と考えるときはたいてい、どこか売り手側の都合が無意識…

記事を見る
BookCites

「十二月の十日」 2013

★★★★☆ 内容 表題作を含む10の短編集。 感想 短いものもあるが、短編と呼ぶには長すぎるようなボリューム感の小説が収められた短編集。最初の2,3編くらいはあまりピンとこなかったのだが、それ以降から徐々に面白く感じるようになってきた。 中でも一番気に入ったのは、刑務所に収監されている主人公が薬投与の人体実験をされる「スパイダーヘッドからの脱出」だ。彼に投与される薬の名前が「ボキャブラリン」「オネストーク」「エレクチオ」など、どれも説明されなくてもどんな薬か分かってしまうネーミングだったのがいち…

記事を見る
アラフィフおばさんの一人暮らし日記

『落下する夕方』江國香織、読みました。

15ヶ月かけて、ゆっくり失恋する梨果のお話。 梨果は別れの原因となった元恋人健吾の新しい恋人華子と 一緒に暮らすことになる。 映画化もされているので 人気の作品と思いますが、私にはイマイチだったかな。

記事を見る
今日もなんとか生きてる

それはすでにゲームではない何か

ゲーマー日記 ほんと、ストーリーが面白いんで2週目、3週目もやりたい…と思うんだけど、 途中の戦闘全部すっ飛ばしたい…つか面倒!!!! ってなって躊躇しちゃうのな。 記憶をなくしてもう一度やりたいゲームの1つではある。 戦闘以外は。

記事を見る
Wakaksitesis

聖書を日英対訳で読んでみる/創世記第14章

戦争(知識がないからあまり感想もわかない)。アブラムはロトを救い、メルキデゼクに祝福される。 前回 badmelodies.hatenablog.com

記事を見る
カタコトニツイテ

「夜市/恒川光太郎」の感想と紹介

164.夜市/恒川光太郎 やがて夢は現実にとすりかわる。(p.63) 夜市 (角川ホラー文庫) 作者:恒川 光太郎 KADOKAWA Amazon この世のものではない妖怪たちが、様々な品物を売る「夜市」に紛れ込んだ人々の儚い人生が描かれる、恒川光太郎のホラーファンタジー。 逢魔が時に突如として現れては、森の奥で夜な夜な開かれる「夜市」その場所では、望んだものが全て手に入る。 しかし、その「夜市」に迷い込んだが最後、闇の中を彷徨い続け、何かを買うまで外に出ることはできない。 主人公の青年は、小学…

記事を見る
WEB銭の読書やグラベルロードのメモなど

決定版 日本の喜劇人

著者:小林信彦発行元:新潮社 決定版 日本の喜劇人のまとめ 決定版 日本の喜劇人を読んだ理由 決定版 日本の喜劇人で仕事に活かせるポイント 決定版 日本の喜劇人のもくじ 決定版 日本の喜劇人の感想 決定版 日本の喜劇人のまとめ この本は永久保存版だ。日本の喜劇人、コメディアンの歴史を綴った本だけれど、それはそのまま日本の文化史になっている。舞台からラジオ、映画、そしてテレビに。演じる空間は代わりながらも、その筋は変わらない。欽ちゃんや、ドリフ、ベンジャミン伊東で笑っているだけじゃなかったんだよな…

記事を見る
taro-bb-ryo’s blog

『20代にとって大切な17のこと』 本田健 9

みなさんこんにちは! 今回は 第二章 時代の先を読む □『世代的な宿命』を受け入れる です。 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を境にして、多くのことが変わりました。 『ニューノーマル(新しい様式)』が生まれ、これからも変化の波は続くでしょう。 『なんでこんな時代に生まれたのだろう』と考えてしまうのは無理のないことです。 でも、こうした大変化は歴史を振り返れば、どの時代にもありました。 新型コロナウイルスの感染拡大の衝撃の大きさは、第二次世界大戦以来と言えるかもしれません。 あなたは、親や祖父…

記事を見る
taro-bb-ryo’s blog

『生き方』人間として一番大切なこと 稲盛和夫 32

みなさんこんにちは! 今回は 『複雑な問題も解きほぐせばクリアに見えてくる』 です。 京セラでは、社員同士、各部門で、侃侃諤諤(かんかんがくがく)、ケンカさながら本気でやりあうこともたびたびです。 著者がまだ社長を務めていたころは、どうしても結論が出ない時は最終決裁が社長の元に持ち込まれる事が多かったです。 そこ両者の意見を聞き、結論をだすと、みんな納得して、スッキリした顔つきで帰っていくのです。 一番偉い立場にある人間の言う事だからではありません。 しがらみや利害を離れた視点で冷静に問題を解き…

記事を見る
嵐、ゴルフ、ミステリーの日々2

「本棚の中身」星新一『ショートショートセレクション』

今週のお題「本棚の中身」 星新一 ショートショートセレクション 星新一 著 和田誠 絵 奇想天外な設定や導入、予期せぬ展開、意外な結末。短編小説の魅力を凝縮したようなショートショートを数多く著した星新一氏のセレクションです。 星新一氏は、日本SF小説草創期の巨匠で、小松左京氏、筒井康隆氏と並び、SF御三家とも呼ばれます。真鍋博氏やヒサクニヒコ氏による装画の文庫版でもよく知られており、装丁もあらたに数多く再版もなされています。永く読み継がれる理由の一つに、時代背景や風俗を書き込まないという特徴があ…

記事を見る
はてなブログ大学文学部

読書日記512

今日読んだ本: 池田晶子『メタフィジカルパンチ』 モーリス・ブランショ『終わりなき対話Ⅱ』 郷原佳以『文学のミニマル・イメージ:モーリス・ブランショ論』 辻山良雄『小さな声、光る棚』 ユン・フォンギュン『どうかご自愛ください』 ホメロス『オデュッセイア上』 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー メモ ジョルジュ・デュテュイ「美術館は肉から爪を剥がすように芸術作品を生から剥ぎとる」 ヴァレリーも美術館を批判。 芸術とは、、、常に更新を要請されるもの アフォリズ…

記事を見る
LUCKY☆LAND

アニメ「ストーンオーシャン」秋よりの二期PV公開!! の巻

★秋よりネットフリックスで配信開始のアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」二期のPVが公開されましたよ。 jojo-portal.com

記事を見る
ANIRON

2022.07.01 買った本とkindle unlimited再加入と

詳細はこちらのブログに書いているけれど、ここ数日家族のケアと自分自身のケアで消耗しきっていて、じっくりと本を読む心のゆとりがない。 snowrabbit21.hatenablog.jp 引っ越してから電子書籍以外でまともに本も買えていない状況だったし、何かしらご褒美がないとやっていられないと思って、山中智恵子歌集を予約注文した。 山中智恵子歌集 作者:山中智恵子 書肆侃侃房 Amazon 併せて、前の自治体に住んでいた時に図書館で借りて読んだ山中智恵子『玲瓏之記』も日本の古本屋で注文した。 an…

記事を見る
雑記的Webメモ帳

今日は読書日にしました

昼間、テレビ番組であまり興味を魅かれるものがなかったので、思い切って読書に集中することにしました。 少々時間つぶし的な感じのところは否めないですけど、それでも何時もよりは読み進めることができたので満足しています。 こういう時にも時間を無駄にすることなく何かすることがあることが、なんとなく仕合せに感じます。 一日の・・・・ 続きはこちら

記事を見る
しまろぐ

明日の日曜日

こんばんは。 明日は何処も行かない日 だからめちゃくちゃ図書館で本借りてきました。 明日はいっぱい読むぞ。 なんなら早起きして読もうかな_(┐「ε:)_ 久々の小説も借りたし。 読了したら、感想書けたから書きたいな。 そして今から晩御飯作ってきます╰(*´︶`*)╯ じゃ、また

記事を見る
思ったこと、考えたこと。

最近のピザってちょっと高い。気のせいか。

今日、久々に友達とランチに行った。 その地域では有名なピザ店で、もう何回もお邪魔しているお店。 もちろん絶品であった。 食べながら、ピザの値段について考えていた。 ピザって、構成はほとんどパンと変わらないのに、ランチでも1枚1000円以上する。 今日行ったピザ屋さんは、ランチで1400円(ドリンク付き) パンなら、ちょっとお高めのを買っても、400円〜500円くらいだと思うので、ピザってちょっと高いよな〜と毎回思う。 まぁパンよりも、整形に時間が掛かりそうだし(なんかクルクルしてるイメージ)、チ…

記事を見る
ほんとのつながり

読書日記【024】新婚旅行

夜、海辺の方角に柔らかな橙色の明かりが灯る。海の家の営業が始まったか。近づいてみると、公衆便所の灯りだった。 *** やがて二人は結婚したが、お金がないので新婚旅行はちょうどそのころミラノで開通したばかりの地下鉄に、都心のドウオモ駅からサン・シーロの終点まで乗るんだと言って、みなを笑わせた。笑われたふたりは、しかし、全く本気で、書店のとなりのサン・カルロ教会で式を挙げた後、小さな花束を手に、めずらしくスーツなど着込んだルチッラと、慣れないネクタイを不器用にむすんだマッテオがしゃんと直立して、では…

記事を見る
にじいろふうせん

筋トレのメンタルコーチ本

筋トレ、続かないんですよ。 本は何冊か読んだことあるんです。読んだ直後は、その重要性も分かった、やり方も書いてあったからあれもしよう、これもやろうって意気込むんですけど、まぁ続かない。 ことあるごとに気になる本を手に取るようにしてて、これもその中の一冊なんですが。 大人女子のための 続く筋トレ: 面倒くさがり屋さんでも、3カ月で「理想の体型」を手に入れる! 作者:俊憲, 森 学研プラス Amazon サイズも小さいし厚みもそんなにないのに、濃かったわ〜。 借りて良かった‼️ そもそも何で続けられ…

記事を見る
ひーぶろぐ。

ひょっぽこ読書記録No.168 『金貨に憧れた男』バビロンの大富豪の教え

にほんブログ村 《金貨に憧れた男》 バビロンの 二輪馬車職人 バンジールは、 すっかり やる気を 失くしていた。 自宅を囲む 低い堀に 腰かけて、 つましい 我が家と、 作りかけの 二輪馬車が 置かれた 屋根なしの 作業場を、 悲しげに 見つめる。 開け放した 戸口には、 妻が しきりと 姿を見せた。 妻が こちらを 忍び見る度、 食料が 底をつきかけていることを 思い出し、 仕事に戻って 早く 馬車を 仕上げなくては と気が咎める。 槌や鉈をふるい、 磨いて 塗装し、 車輪に 革を ぴっちりと…

記事を見る
venenatum’s blog

【読書感想】数値化の鬼のレビュー

数字は客観的な視点を与えてくれるモノサシである。 たくさん、ちょっと、かなり、では個人の感覚になりますが、 1週間とか、3つとか、1000万円とすることで誰が見ても同じになります。 目標を数値化して、行動を数字で振り返ることで、 感情を脇に置き、客観的に自分を見ることができる。 足りない数字分、次はどうするかということを考えて、 仕事ができる人(評価者からの評価を得られる人)になりましょう! といった内容でした。

記事を見る
すみにおけないこと

プチ感想・レビュー#44【上野さんは不器用】10巻

※引用 「上野さんは不器用」10巻のプチ感想・レビューです。 感想は読書メーターで書いた文章になります。 興味を持ってもらえると嬉しいです。 寿こと - 読書メーター (bookmeter.com) 感想 完結巻。 全話の振り返りが凄かったですね。 あったなーっと思う発明品がたくさんありました。 9話の感想にも書いているPEリザーバーは、マンガもアニメも印象深いので、あったなーとはなりませんでした。 西原さんが一番好きですね。 10巻の内容としては、みんな勢ぞろいでしたね。 それでいて3人での話…

記事を見る
限界公務員の書評?日記

なぜか話しかけたくなる人、ならない人 (著)有川 真由美

私は、昔からあまり話しかけられる方ではありませんでした、、、 でも、せっかくなら、話しかけられるような人間になりたいなー ということで、この本を読んでみたいと思います! 【ひと言要約】 【私的満足度】 【感想】 1.目を合わせる 2.絶対に否定しない人になる 3.忙しくても相手の顔を見て答える 4.他人と自分に優しくなる 【まとめ】 【ひと言要約】 ちょっとしたことを変えれば、あなたも話しかけたくなる人に! 【私的満足度】 読みやすさ ★★★★★ 学 び 度 ★★★★☆ 総合満足度 ★★★★☆ …

記事を見る
名もなき本棚

【読書感想文】うまくいっている人の考え方(著者:ジェリー・ミンチントン)★★★★☆

【この本から得たこと】 自分は自分、他人は他人と明確に区別し尊重する 【得たことからつながる3つの行動】 ① 自分の意志をはっきり示す。 ② 自分でできることを増やす。 ③ 異文化に対する理解を深める。 【感想後記と補足説明】 前回、麻雀の本を読んだことで、メンタル系への興味が再燃。 ちょうど Kindle Unlimited のオススメに「うまくいっている人の考え方」があったわ。 最近の本じゃないところがまた良いね。 (読書感想文カテゴリーでは他にもいろんな本をご紹介!) うまくいっている人の…

記事を見る
kaitoの日記

2022年6月のふりかえり

6月、終わりましたね。1年の半分。2022年も、もう折り返しです。なんと爆速か。 今月は子どもが産まれました。産まれたその日は、キラキラ輝く1日となりました。 コンテンツはAudibleが大活躍。 読んだ本・コンテンツのこと 『職業としての小説家』Audible 『コンビニ人間』Audible 『ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣』Audible 生活のこと 「運動」 「料理」 「勝間塾」 その他 「表現・発信」 まとめ 読んだ本・コンテンツのこと 『職業としての小説家』Audibl…

記事を見る
そういちコラム

古代ギリシア・アテネの民主政・その驚くべき達成について知ろう

紀元前400年代の古代ギリシアでは、何百もの都市国家(ポリス)が並び立ち、当時の世界で最も進んだ経済・文化が栄えていました。 最も有力なポリス・アテネ(人口20~30万人、都市部に限れば10~15万人)では、市民が主役の民主政治(民主政)が行われました。 その民主政が完成形となり、活力があったのは紀元前400~300年代前半。古代ギリシア史では「古典期」といわれる時期でした。 アテネの民主政については、私たちは学校の授業で習って、なんとなくわかった気になっているはずです。 しかし私は、社会人にな…

記事を見る
曖昧に回帰

気がつけば上半期が終わっていた最近の読書など

恐ろしいことに2022年の上半期が終わり、恐ろしいスピード感で梅雨も明けた。蝉も鳴き始め本格的に夏が始まったのだなあと感じる。いよいよ日本人は溶けてしまうのではというレベルで暑い。 六月もぼちぼち読んだ。読書メーターによると八冊読んだらしい。 四畳半タイムマシンブルース【電子特典付き】 四畳半シリーズ (角川文庫) 作者:森見 登美彦 KADOKAWA Amazon 文庫化ありがとう!!!!!と叫びたかった。四畳半シリーズいいですね。明石さんみたいな女の子になりたい。何をいってもつまらなくなって…

記事を見る
中堅 私立中学でもいいんじゃね?

【教育本 書評】勉強しなければだいじょうぶを読んだ

「勉強」は、勉学を強いる(しいる)と書きます。勉強が好きな子は多くないし、大多数の子ども達は勉強は嫌いだと思います。それは勉学を強いられているからですね。 ブログでは偉そうなことを書いている僕ですが、我が家の娘たちも「勉強」は好きではありません(苦笑)でも仕方がないですね。勉強とは、勉学を強いられる事です。自分の意志で学習しているのではないのですから反発もします。 「勉強しなければだいじょうぶ」という本は、勉学を強いられる「勉強」をするんじゃなくて、自ら学習するんだよ、というような事が書かれてい…

記事を見る
未完成な論を綴るブログ

【読書】『同志少女よ、敵を撃て』を読んだぞ!

『同志少女よ、敵を撃て』は、ロシアのウクライナ侵攻が始まる前に発売された書籍で、発売当初から個人的に注目していた。発売されたときは、積み本が山のようにあったので見送っていたのだが、情勢も情勢だけに読んでみることにしたが、非常に面白かった。アガサ・クリスティー大賞を受賞されたそうだ。しかし、アガサ・クリスティー賞は長編推理小説に贈られる賞らしいが、「推理小説」とは一体何かわからなくなった。同志少女よ、敵を撃て作者:逢坂 冬馬早川書房Amazon推理小説というと、『シャーロック・ホームズ』や『江戸川…

記事を見る
ごんブロ

2022年上半期の本ベスト約10冊

2022年も半分が終わりました。早すぎるよ!! ことし読んだのは6月末時点でまだ35冊(kindleの電子書籍を含むと40冊くらい)と、ゆっくりめのペースで読んでいます。 6月24日から市川春子の漫画『宝石の国』が無料で1万時間限定の全巻読み放題キャンペーンを行っていたので、これに参入、翌週27日からはこれまた『ONE PIECE』が期間限定全巻読み放題のキャンペーンを行うということだったので、アプリをダウンロードするも「全巻無料」が偽りで300話までしか読めなかったため、話がちがう! と憤って…

記事を見る
想伝Labo (12/22改名)

あの日#17

はぁ・・・ はぁ・・・・ は・・・・ もうそろそろで、見えてくるはずだ・・・ 魔の物は、赤い橋より里の方へと だいぶ進んでいたな・・・。 今なら魔の物と出くわすことなく、辿り着けるかもしれない。 弓と護符をお借りしに行こう。 もしかしたら・・・まだ・・・ あの方々は・・・ あの方々なら・・・。

記事を見る
Myまんが

あぶない

記事を見る
ふぅ、の日記

5日ぶりに外に出た

今日の写真。田んぼ。ところどころ田んぼの土がカピカピに干からびてた。 なぜ5日ぶりに外に出たかというと、図書館に行きたかったから。図書館に行き、借りれる冊数の限界である10冊の本を借りた。 リュック背負うと背中が汗だくになるので、自転車のカゴに入れ、そのまま帰宅。途中コンビニでAmazonギフト券5000円分を購入。これはコンタクトレンズを買うために使用。無職にとって5000円の出費は大きい。 帰宅後、このブログの独自ドメインの設定をした。1週間くらい前からやろうやろうと思っていたこと。ずるずる…

記事を見る
チャップ・ブックの眠る夜

Saturday Midday Fever

土曜日の午後の平熱は少しだけ高い。全身に悪魔のタトゥーを施して翼を黒く塗った天使に遭ったデパートの屋上で記念写真を撮る。子供のころ私は郵便車を見掛ける度に手紙は天国に運ばれていて郵便車は死んだ手紙を届けるための赤い霊柩車だと思っていた。私は死んだら水色の柩に入れられてショッキングピンクの霊柩車で運ばれたい。火葬場に行く途中で忽然と消え、或る日見つかった時に柩の中は見たこともない綺麗な花で埋め尽くされているのが理想。さっきから点いてないテレビから声がするけど何だろ。怖い。みんなはまだ思春期の午前3…

記事を見る
ナンバの日記

薬屋と地動説

6月下旬、フォローしていた人気マンガ2作品の最新巻が出た。 まずこれ「薬屋のひとりごと」第10巻。 人気作品だから知っている人も多いと思う。ネット企画「小説家になろう!」から生まれた小説「薬屋のひとりごと」のコミカライズ版ということだが、なぜかマンガは2パターン出ている(ビッグガンガン版とサンデーGX版)。 経緯はよくわからないけれど、描き手が違う、絵が違う、でも話は同じ。 最近では複数のマンガ家による複数バージョンのコミカライズはよくあることだそうで、名作の演劇をいろんな演出でやるようなもの?…

記事を見る
まいにち読書

「絶望の裁判所」瀬木比呂志

絶望の裁判所 (講談社現代新書) 作者:瀬木 比呂志 講談社 Amazon このところ、続けざまに、絶望的判決が続いている。 ①6月20日 同性同士の結婚を認めないのは憲法違反だとして 国に損害賠償を求めた裁判 →合憲判断、賠償請求棄却(大阪地裁 土井文美裁判長) ②6月23日 深夜営業を取りやめたセブンイレブン元オーナーが セブン本部に取引再開を求めた裁判 →原告敗訴(大阪地裁 横田昌紀裁判長) ③6月30日 性風俗業者がコロナ対策の国の持続化給付金支給対象外と されたことは不当だとして国など…

記事を見る
サラリーマン課長がおすすめする、あなたの仕事に役立つ本100冊

それをお金で買いますか 市場主義の限界 マイケル・サンデル著

1.はじめに 2.内容 (1)行列に割り込む (2)インセンティブ (3)いかにして市場は道徳を締め出すか (4)命名権 3.教訓 それをお金で買いますか 市場主義の限界 (ハヤカワ文庫NF ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [ マイケル・J.サンデル ]価格:880円(税込、送料無料) (2022/7/2時点) 楽天で購入 1.はじめに マイケル・サンデル氏の著書は、以下の「Justice」に続き2冊目です。 bookreviews.hatenadiary.com 本書は、すべてが売り物になる…

記事を見る