トピック一覧

読書・マンガ

もしかしたら特技かな

おはようございます。 今日も朝から雨。 ウォーキングに出れないほどの雨です。 エアロバイクとストレッチで 身体と気持ちのスイッチ入れ、 ブログを書くことで、頭のスイッチを入れる朝です。 次男君も無事に退院して、今日から仕事再開です。 ぼちぼち、フラットな自分でいたいものです。 今日は父さんの特技かな?のお話を1つ。 父さんは小学生の頃から推理小説を読むのが好きでした。 お世辞にも裕福とは言えない家庭でしたが、 母親が唯一、無条件に、 子供の為にお金を使ってくれたことがあります。 それは、 本を買…

記事を見る

「使命」は「命を使う」と読むのか

時間を「使う」とか「費やす」とか「無駄にする」とか お金と同じ動詞を使って考えるという習慣は「近代」の精神で(Timeismoney!) 彼らにとって時間は基本的に「生きる」ものです。 旅でふしぎに印象に残る時間は 都市の広場に面したカフェテラスで何もしないで行き交う人たちを眺めてすごした朝だとか 海岸線を陽が暮れるまでただ歩きつづけた一日とか 要するに何かに有効に「使われた」時間ではなく ただ「生きられた」時間です。 「社会学入門」 見田宗介 有効に「使われた」時間より ただ「生きられた」時間…

記事を見る

ラジオ体操のうた2

記事を見る

【日記184日目】人は見た目が9割

2022.8.17 今日は5時起床。昨夜は夏休み最後の夜だったのに子どもたちと爆睡。8時間ぐらい寝てしまった。体重は63.4kg。 コーヒー淹れてブログを書く。そして昨夜やりたかった筋トレをする。 ベントオーバーロウ20.0kg×8 7set その後読書。 今日は1週間ぶりの仕事。なんか少し緊張。上司が交代で夏休みに突入したので引き継ぎなどを確認。やることはたくさん。 今日は本部から人が来た。5個上の先輩で役職も上。同期でトップを走ってるような人だ。 そのような人だからか、とりあえず見た目がカッ…

記事を見る

読書を継続させるコツ、並行読書法のすすめ

おはようございます。ここ数年読書をするようになりました。良い本に出会えた時は本当に嬉しいです。ところで読書を趣味にしたいとけど長続きしないと悩みの方、多いのではないでしょうか?そこで今回ご紹介したい、読書を長続きさせる方法として『並行読書法』をご紹介します。並行読書法とは同時に複数の本を用意しておいて並行して読んでいくこと、だそうです。 こんな方におすすめです。●1冊の本を集中して読めない飽きっぽい人●いろいろなジャンルを同時進行で読みたい好奇心旺盛な人、 デメリットもあります1冊の本の進捗が遅…

記事を見る

【よふかしのうた】移動時間は考察のお時間!…という第138夜感想。

今夜のお話しを読んでビビったことがひとつあります! それは…… 北海道って約5時間で着くんだ!Σ( ̄□ ̄;)!!

記事を見る

【ビジネス小説の勧め】戦略プロフェッショナル

はじめに 転職活動の最中、転職エージェントと会話をしていた時でした。Zoom面談の中で、転職エージェントから面談を受けた会社に関して感想を聞かれた私は、面談をして良かった印象を持った会社について一通り話をしました。そしたら、エージェントから「理想論ではなく、実行力を持った会社が好きなんですね」と言われたのですが、正にそれが私が働く上で大事とする点でした。 事業を立ち上げる、経営判断をする、組織運営をする、様々な企業活動シーンにおいて判断を行う必要があるが、どんな風に思考を巡らせて判断をしたら良い…

記事を見る

『この人を見よ』/ニーチェ

『この人を見よ』ニーチェ 丘沢 静也訳 光文社古典新訳文庫 この人を見よ (光文社古典新訳文庫) 作者:ニーチェ 光文社 Amazon さて、これが最後のニーチェになるか。 これ一番最初に読んだら良かったんじゃないか!?ニーチェ、大分ややこしい人だな。「永遠回帰」っていうのもまあわかるけど、そのまえに女性観も非常にめんどくさいこといってるし。目次を見よう。「なぜ私はこんなに賢いのか」「なぜ私はこんなに利口なのか」「なぜわたしはこんなに良い本を書くのか」…友達になれない気がする。 そして原文を読ん…

記事を見る

9月1日、販売「翻弄系小説家とのロマンスについて (ディアプラス・コミックス)」

翻弄系小説家とのロマンスについて (ディアプラス・コミックス) 著者/編集 : 楢島 さち 発売日 : 2022年09月01日 楽天市場 Amazon アニメイト ⇒他のマンガ 商品まとめ ここまで読んでくださり、ありがとうございます! よろしければ、ブックマーク、ツイート、読者登録などしてください。 にほんブログ村

記事を見る

『希望病棟』垣谷美雨、読みました。

よかったです。 2人の末期癌の女性患者が治験を受け回復する。 ひとりは児童養護施設で育った高校生の桜子。 大人を信じてない。 人間不信な感じ。 もう人は、代議士の妻貴子。 「従順な妻」として我慢の毎日。。 2人は生き直すチャンスを得る。 そして、担当医である女医の摩周湖のお話。 私は児童養護施設で育った訳ではないが、 人間不信が強い方だと思う。 もし、命に関わるような大病かかり 奇跡的に回復したなら、 人生かわるのかな。。

記事を見る

散歩の達人 2022年3月号

発行元:交通新聞社 散歩の達人 2022年3月号のまとめ 散歩の達人 2022年3月号を読んだ理由 散歩の達人 2022年3月号で仕事にいかせるポイント 散歩の達人 2022年3月号の感想 散歩の達人 2022年3月号のまとめ 大宮も、浦和も、おいしそうなお店が増えたよなぁ。行きたいお店が増えている・・・そりゃ、人気が出るよな。サッカーの街、鉄道の街だけじゃないんだよな。 散歩の達人 2022年3月号を読んだ理由 埼玉県みんなので 散歩の達人 2022年3月号で仕事にいかせるポイント とくになし…

記事を見る

悪い夏 染井為人

2017年 横溝正史ミステリ大賞 優秀賞 悪人に目をつけられ理不尽なまでに転落させられたケースワーカーを中心に様々な人間模様の小説。

記事を見る

お金の増やし方&稼ぎ方の本を読んだら、むしろ「使い方」が書かれていた件

退職前からずっと気になっていたのに手付かずのままでいた家計や貯蓄の見直し。そもそもお金の計算が苦手な上にどこの金利の方が何%高いから口座はそっちに移してとか、カードのポイントをチェックして使い分けるとか、細かく調べるのがかなり面倒なため、ついつい後回しにしていた領域。でも流石にどっぷり専業主婦の毎日なので「時間がない」の言い訳が出来ず、少しづつですが改善に努めています。 改善、と言っても子供の学費引き落とし以来使っていないような銀行口座を整理するとか、スマホのプランを見直してみるとか、(今更なん…

記事を見る

「か「」く「」し「」ご「」と「/住野よる」の感想と紹介

171.か「」く「」し「」ご「」と「/住野よる 「皆、何を知って色んな人を好きになるんだろう」(p.10) か「」く「」し「」ご「」と「(新潮文庫) 作者:住野よる 新潮社 Amazon 少しだけ特別な力を持った5人の高校生は、そのせいでお互いへの気持ちに戸惑いながらも、自らの気持ちと向き合って一歩を踏み出す、住野よるの青春小説。 息をするのが苦しくなるくらいの清涼感。流れる映像が全部、パステルカラーで再現される。と言うか、再現して欲しい誰か。 この物語に登場する5人の高校生は、それぞれ他人には…

記事を見る

2022.08.16 ピグマリオン・コンプレックスの視点から「共感」についてさらに考える

一つ前の記事を承けて、『少女終末旅行』3巻について、夕食を共にしながら主人と話した。 少女終末旅行 3巻: バンチコミックス 作者:つくみず 新潮社 Amazon センシティブなことには触れずにおくけれど、「共感」というものの危うさについて考えるとき、私はどうしても東京都が主催する相談窓口のAIについて考えずにはいられない。 切羽詰まった夜、人間と話す気力がどこにもなかったので、東京都のAI相談に相談をしたのだけれど、認知行動療法にしても自力で行ったほうがまだマシだろうという有様で、「○○してみ…

記事を見る

夏こそ、代謝を上げよう!

代謝アップで良いこと沢山!寝起きは冷水のほうが良かったのかー👀 "Tarzan(ターザン) 2022年8月25日号 No.839 [夏こそ、代謝を上げよう…"(Tarzan編集部 著)#読書https://t.co/VPg70k3CGA pic.twitter.com/KOkaxjVWBE— miya🍉保育士Plus (@miiiya2939) 2022年8月17日

記事を見る

自分に嘘をつくと、現実を見る目が歪む

記事を見る

【書評】何者かを演じずには生きていけない「人間」の脆さ―村田沙耶香『変半身』(筑摩書房)―

舞台は架空の孤島・千久世島。横溝正史や綾辻行人なら殺人事件が起きてしまいそうな雰囲気だが、そこは村田沙耶香。人命は失われないが、価値観の変容や崩壊といった精神的な喪失がいみじくも描かれている。 千久世島では毎年、若者が島の住民から暴力を振るわれるという奇祭(「モドリ」)が行われていたが、この祭りは実はいにしえの儀式ではなく、島の住民が若者だったころに、ちょっとした遊び心から始めたものだった。中学生時代にモドリの秘密を知り、これまで信じていた伝統やしきたりが偽りだったことを悟った陸はその後、島を離…

記事を見る

なんで本を読むんだろう?

読書好きだと自分でも思います。 じゃぁ、どうして本を読むんだろう? 決まってるじゃない、楽しいからだよ。 読書が楽しいのはわかりますが、今どき楽しいことって言ったら他にもあります。 若者の読書離れが言われるようになってから久しいですよね。 ことさら、若者に「本を読め!」という気にはなりませんが、 本が好きっていう若者に出会うと嬉しいです。 なぜ本を読むのか? こんなふうに答えていた人がいました。 「なぜ読むのかといえば、頭のよくない僕みたいな人間は、忍耐強く考えないといけない。良い本は考えさせる…

記事を見る

「HUNTER✖HUNTER」の冨樫先生、承認欲求が過ぎる の巻

★最早下書きも無く白紙の原稿用紙にページ数だけをアップしたり、腰が悪いことを呟きだしたり一時は心配する気にもなったが、ジャンプ編集部が特に目立ったりアクションを起こしてないということは、そういう事なのかと思う。

記事を見る

夏休みの気だるさと漫画

夏休みの気だるさと漫画 こんばんわ ryo_bigmanです。 8月も半分終わり、 社会人にとっての夏休みであるお盆休暇も終わりが来ている。 夏休みというと私は大学時代を思い出す。 大学時代の夏休みは2ヶ月と長く、ほとんどを部活動に費やしていた。 部活動で疲れ切った体と心を癒してくれるのが、 スポーツ漫画だった。 スラムダンクやH21、シュートにホイッスルと、 バスケから野球、サッカーと汗を流す主人公たちに自分を重ねることで、 疲れて挫けそうになる自分を支えていた。 その中でもサッカー漫画である…

記事を見る

『失われた時を求めて』を半分読んだところ

今年の2月から読み始めて、現在、「ゲルマントのほう Ⅲ」の半分くらい。

記事を見る

【読んだ本】1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由

自分のライフスタイルに合った「持たない」を見つけ方が書かれている。 勿体ないと使わずにため込む方が勿体ない。 買う物は「まあまあ」と妥協するのではなく厳選する。 1週間分の荷造りをしてみると必要・不必要な物が見えてくる。 押入れや収納などの見えない場所こそ定期的に見直す。 ミニマリストの心構えが知れて面白かった。 物欲を抑えて、厳選する力を身につけなければという気持ちになる。 ただ、タイトルと内容が合っていないと感じたのと室内で靴を履いている写真が載っているのが気になった。 (function(…

記事を見る

「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる [2]

勉強になります。それからこの差し絵のイラストレーターの人すごく好き! この前投稿したときに忘れた話が一つありました。それはサーチュイン遺伝子の話なんですが、これは「若返り遺伝子」と呼ばれているもので、本当は断食の話の中で説明したかったんですが、度忘れしました。 ちなみにこのサーチュイン遺伝子は危機的状況でないと発動しないので、お腹が満たされてぬくぬく生きている状態では眠っています。そして「空腹状態」で初めて活動し始めます。 サルを使った実験では食事制限をしたグループと自由に食べられる環境下のグル…

記事を見る

9月22日、販売「きのう何食べた?(20)」

「きのう何食べた?(20)」 著者/編集:よしなが ふみ 9月22日、販売 ⇓通常版⇓ 楽天市場 Amazon アニメイト ⇓特装版⇓ 楽天市場 Amazon アニメイト 8月30日まで、無料で読める! ⇓1巻は⇓ ⇒他のマンガ情報 まとめ ここまで読んでくださり、ありがとうございます! よろしければ、ブックマーク、ツイート、読者登録などしてください。 にほんブログ村 ドラマ「きのう何食べた?」を観るなら 31日間無料<U-NEXT>

記事を見る

this is japan 日本の貧困と労働問題

初投稿から何か月も経ってしまいました… 今回は、おすすめの本を紹介したいと思います! 私自身、元々本を読むことが好きでも読解力が欠けていたり、読んでいて飽きちゃうことが多いのですが、そんな私でも読みやすく、次へ次へと夢中になっています! 英国保育士が見た日本 this is japan ブレイディみかこ これは筆者の体験をもとにしたルポルタージュ本であり、英国で保育士として働く筆者がどちらかに肩入れすることなくフラットに日本の貧困や労働などの問題について英国と比較しながら書かれています! 元々、…

記事を見る

【読書ブログ】20代を無難に生きるな

皆様こんにちは! 本日は 読書ブログです。 今回ご紹介する本は、『20代を無難に生きるな』永松茂久著です。 20代を無難に生きるな (きずな出版) 作者:永松 茂久 PHP研究所 Amazon こちらは、まさにジャケ買いでした。当時の僕はずっと飲み歩いてばかり、仕事は頑張っていましたが、プライベートは遊んでばかりでした。 何も考えず、夢もなく、ただただ生きているそんな感じでした。 そんな僕が何の気になしに書店に寄った際、この本の題名にビビッと、そしてズキッとさせられたことを今でも覚えております。…

記事を見る

2022.08.16 ココア共和国投稿と「共感」について

今月もココア共和国に投稿した。 ただ、今月は全体として、あまり自分の詩の出来がよろしくなかった。 恋愛に偏りすぎてしまったために、似たような詩ばかり書いてしまったし、療養詩から少し足を踏み外してしまったためか、切実な悲しみがそこにはない。 結局『大菩薩峠』オマージュの散文詩を送ったけれど、これは連作にするか、余力があれば短編小説に仕立てようと思っていたものなので、編集部がどのように評価するかは未知数だ。 大菩薩峠 仲代達矢 Amazon 大菩薩峠(1) (ちくま文庫) 作者:中里介山 筑摩書房 …

記事を見る

どうにも思うように進まない

こういう日もあるのかな・・・・どうにもこうにもやることが思うように進まない。 やるべきことは、まだまだ沢山あるのに、一向に進まない状態です。 このままでは、余計に状態を悪化させてしまいそうなので、気分転換と言うことで、今日は終わりにします。 明日・・・・ 続きはこちら

記事を見る

いかに頑張らないかを考える

今日は派遣の日雇いの仕事に行った。疲れたんだか疲れてないんだかわからない。 特に記憶に残らない仕事だった。意識していたのはゆっくりと作業をすること。速さを要求されていない仕事だなと気が付いた瞬間に作業ペースをゆっくりにした。そんなに頑張れない。急がない急がないと心で呟きながらゆっくりと自分のペースで作業をした。働きアリの中に働かないアリがいるように、多くの作業員の人の中でゆっくりと作業をする人として私は働いた。 明日も同じ仕事だ。とりあえず暇がつぶれればいい。今日は昼ごはんも食べずに持って行った…

記事を見る

バレーボールブームを起こすか ハイキュー!

バレーボールを題材にした、スポ根マンガです。 アニメ化され、映画になりました。 バレーボールのオールスターチームによる、コラボイベントもありました。 バスケットボールや、サッカー、野球のマンガが多い中、バレーボールに焦点を当てて、ヒットしています。 高校生の部活動なので、学園ものの要素が強いのも特徴です。 ちょっと不良っぽいキャラとか、ホンワカ不思議くんキャラとか、しっかり者キャラ、熱血キャラなど、バラエティに富んだ登場人物が、魅力的に描かれています。 バランス的には、行き過ぎ感があるほど熱血な…

記事を見る

「名もなき子(水野梓)」☆無戸籍という人生があるということ

自分が無戸籍だったら・・・。 想像すらしたことのない問い。 想像すらすることのなかった人生に感謝し、想像すらしなかった自分を責める。 当たり前のことが当たり前じゃない。 そんな人生がすぐそばにある。 序章に掴まれ、終章に落ちる。 見えていた世界はくるりと違う顔を見せる。 それはあまりにも優しくて残酷だった。 黙って自分で抱えていたらダメなんだ。 自分さえ我慢したらなんて、そんなの違う。 話して欲しかったよね。 何も出来ないかもしれないけど、一緒に泣くことは出来るよ。 そしたら1本でも違う道に行け…

記事を見る

あやうく一生懸命生きるところだった

2020年1月発行 韓国のベストセラーとなったエッセイ。日本でも、Amazonでベストセラーとされています。 韓国も、厳しい競争社会の様です。身を削る思いをして、勉強や仕事に打ち込んでも、報われない事に、疲れを感じた著者が書いたエッセイです。 この著者は、それでも40代で、そんな生存の競争から下りる事が出来て、その体験をエッセイにしたところ、多くの人の共感を得ています。競争から下りる事の出来ない立場の人から見れば、まだ運がよかったのではと思います。 千代子がこのエッセイを読んで共感したのは、著者…

記事を見る

絶対わかる有機反応の実際◇勉強記録

絶対わかるシリーズの 有機反応の実際を読みました。 大学の初学者向けということで、化学からしばらく離れた身としては少し難易度が高く感じました。 各節で一つの反応を紹介し、次に反応機構の詳細が記述されています。 練習問題も各反応ごとに設けられていますので、力試しもできるようになっています。 とりあえず各種反応の反応機構は書き写してみましたが、練習問題までは行う気力が湧きませんでした。。。 絶対わかる基礎有機反応も出版されているようですので、こちらから復習した方が良かったかもしれません。 絶対わかる…

記事を見る

【読書メモ】人間の性はなぜ奇妙に進化したのか ジャレド・ダイアモンド

人間の性はなぜ奇妙に進化したのか ジャレド・ダイアモンド 人間の性はなぜ奇妙に進化したのか 作者:ジャレド ダイアモンド 草思社 Amazon 人類の歴史と進化について研究執筆をしているジャレドダイヤモンド博士。 今回のテーマは、人間の最もプリミティブな部分セックスについてのお話。 人間のセックスと言うのはいかに他の動物からかけ離れているかを紹介している。 またその他の動物とかけ離れた特徴にはどういう意味があるのかと言うことを解き明かしていくと言う内容。 例えば、ほとんどの動物は、性交するときに…

記事を見る

目指せ秋葉原

ゲーム屋さんのお仕事漫画 なんでもあるゲーム店…というのが目標でしたね。 ゲーム歴の浅い私は見たこともないゲーム機が揃っていました。 中古で動かないものもありましたけども。 バリバリ新品のオールドゲーム機も多かったですよ!! ほとんどが展示用で非売品ばかりでしたが、売って欲しいとおっしゃるお客さんも居ましたね。 店の経営が厳しくなってからは、そうも言ってられんと売りに出してましたが、メガドラセットだけは最後まで売らずにとっていました。 最終的に店の在庫丸ごと引き取られてった訳ですけども(つーか、…

記事を見る

ツラい別れを経験したら

大切な人を失ったとき、それまで自分がしてきたことは本当に正しかったのかとか、残された自分はこのままでいいんだろうかとか、答えのない答えを求めて思考がさまよってしまいます。 考えて考え疲れて眠れたらいいのに、そのままぐるぐると同じところを巡って寝られなくなって、疲れたまま朝を迎える。 その繰り返し。 失恋、離婚、死別の処方箋 別れに苦しむ、あなたへ。 作者:精神科医Tomy CCCメディアハウス Amazon 私がそんな経験をしたのはもう、10年くらい前だから、今は必要がない本だった。2020年に…

記事を見る

風景と心の奥底に

こんにちは、荒重です。 昨日のブログでも少し触れましたが、 梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」を 読了いたしました。 ラジオでこの作品の、 布団を干す時にラベンダーの花の上に 被せて匂いを移すことに憧れると 話しているのを聞いて興味を持ちました。 少し前から英国の湖水地方のような 穏やかな場所でゆったりとした暮らし を描いた作品を読みたいなぁと思っていた ので、本屋さんで立ち読みして心惹かれました。 おばあちゃんと主人公の暮らしの描写や 風景の描写に癒されつつも、 主人公の後悔の気持ちの描写を読…

記事を見る

中村文則 著『自由対談』より。総勢33名、36の対談と座談会が収められた、デビュー20周年を記念しての対談集!

高橋 ぼくたちが公に求めるのは応答ですよね。まず返事をしてほしい。拒否でも否定でもいい。人びとからの声に一切応答しない、それは、社会や政治の最悪の形態だと思います。中村 「桜を見る会」の問題でも、あれだけうそをつかれると、周りにいる人は変な気持ちになるかもしれない。ここにコーヒーカップがある。それを見ているけど、「ない」と言う。あるけど、ない。高橋 『一九八四年』の語法ですね。「二足す二は五である」と言うまで拷問しつづける。不寛容の一番怖いのは、差別をする、虐待するということよりも、言葉が通じな…

記事を見る

うらめしや漫画たくさん

皆さんいかがお過ごしでしょーか ねこ科たぬきは久々にジャンクフードを食べたら胃もたれして大変でした 今回の記事は漫画でございます 新しく描いてるのですが、以前の漫画もついでに載せておきますよん うらめしや ちょっとうらめしや 悲しいうらめしや うらめしやうらめしや やらかしうらめしや

記事を見る

「猫でも犬でもわかるとおり、近年高い評価を受けている」――ジョイス・小島信夫・中原昌也

ジョイス「ユリシーズを」翻訳紹介する、伊藤整について書かれた文章から引く―― 伊藤にとって問題はあくまで「テクニック」であった。伊藤の習作のタイトルでいえば、「感情細胞の断面」を描くことが第一、本質的に何を描くかに関心はなかった。だから『ユリシーズ』を豊穣な作品にしているあの猥雑な政治的・文化的背景についても、それは素材自体の問題として終わってしまう事柄にすぎない。この対談の中でも、伊藤は『ユリシーズ』が革命前のアイルランドを扱い、その中でいろいろな人物頑冥な独立党員、ユダヤ人問題、独立運動下の…

記事を見る

『20代にとって大切な17のこと』 本田健 44

皆さんこんにちは! 今回は □誰かに不義理をすると、あとでツケが回ってくる です。 20代では、人間関係が大切だと思っていない人が多いように思います。 人間関係は、日々の小さな信頼の積み重ねによって築かれていくものです。 親に厳しく躾けられていない限り、挨拶、お礼、お願い、お詫びを丁寧にする習慣はありません。 それをするだけで、人間関係はよくなっていくのですが、その大切さが、まだわからないのが20代の若気の至りとも言えます。 自分では、正直に思ったことを言っただけとしても、相手にすれば、『悪口を…

記事を見る

精読ができない状況に、ちょっと戸惑っています

この頃、本を購入するペースが速くなってしまっているのです。 どうしても買えるタイミングとかあるので、仕方がないところはあるかもしれないけど、それでもちょっと買い過ぎです。 精読派の私としては、1冊の本を2,3回続けて読了した後に別の本を読みたいのです。 それが・・・・ 続きはこちら

記事を見る

2022年8月17日(水)

朝6時に目が覚める。読書とラジオ。7時半頃にもぞもぞと起床。朝食はパン、りんご、昨日の夕食のかぼちゃチーズ焼きの残り。いつもより少し涼しかったのでエアコンを切り窓を開けて換気をする。掃除機をかける。 昼食はガパオライスの残り。これでガパオライスおしまい。先日注文していた家族アルバムが届いたのでMとともに眺める。Mは最近仕事が忙しくてなかなか出かけられないので、アルバムをめくりながら「また中華街におかゆ食べに行きたいなぁ。コメダのモーニングにも行きたいなぁ」と遠い目でつぶやく。中華街にもコメダにも…

記事を見る

読書日記613

読んだ本: 引用元:版元ドットコム つづきを読み進めた。 nainaiteiyan.hatenablog.com nainaiteiyan.hatenablog.com nainaiteiyan.hatenablog.com ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー メモ なし ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日記 110ページほど読み進めた。 「文学とは何か?」という問いは、100ページを超えたときには既に英語英文学…

記事を見る

「山はおそろしい 必ず生きて帰る!事故から学ぶ山岳遭難」を読んで登山装備を見直す 2022.8

「山はおそろしい 必ず生きて帰る!事故から学ぶ山岳遭難」 羽根田治さんの最新刊です。 山はおそろしい 必ず生きて帰る! 事故から学ぶ山岳遭難 (幻冬舎新書) 作者:羽根田治 幻冬舎 Amazon 山好きなら、羽根田治さんの「ドキュメント」シリーズ 読んだことがある人は多いと思います。 ドキュメント 単独行遭難 (ヤマケイ文庫) 作者:羽根田 治 山と渓谷社 Amazon ヤマケイ文庫 ドキュメント 道迷い遭難 作者:羽根田 治 山と溪谷社 Amazon ヤマケイ文庫 ドキュメント 滑落遭難 作者…

記事を見る

『三体X』感想/作品の立ち位置と筋違いの期待を煽る宣伝の呪い

『三体X』読みました。『三体』シリーズの感想記事も書けていないけれど、(Ⅲを読んでいる間にⅠ、Ⅱの記憶が霞むくらいのスケールになってしまって途方に暮れてるうちに書き時を見失った)読んだ時に書いておけの精神で書く。 結論から言えば、「楽しかったような気がするんだけどしっくりこなかった」になる。しっくりこなかった原因が作品そのものだけではなく、宣伝の仕方や持ち上げ方によるものでもあるため、なんともむずがゆい気持ちになってしまうのが惜しい。 三体、および三体Xのネタバレにまではならないと思う範囲で感想…

記事を見る

第34話「いくら恋人でも許さん」

記事を見る