三重

三重県民が発信するブロググループです♪

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 人生は眠りで、愛は夢を見ること。もし誰かを愛したのなら、人は生きたことになる
    隠れ家サロン コレクション展Ⅱ 動物たちのいるところ 本展では、香月をはじめとする様々な芸術家による、 動物をテーマにした絵画、彫刻、版画、写真を展示し 作品が生まれた背景や、 芸術家たちの動物に向ける眼差しを紹介… Read more
  • 三重県の魅力をたくさんご紹介します!
    松菱 ふるさと三重物産展 今日は夫と松菱に出かけました。 松菱では1/17までふるさと三重物産展を開催しています。 へこきまんじゅうや松坂牛、手こね寿司、華珠など、三重県の特産品がたくさん並んでいました。 三重県のごはんはどれ… Read more
  • ~R40の美容~
    今年の目標立てました? 明けましておめでとうございます。 昭和娘 かとうみわ です。 今年のお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか? 私の場合は、年末31日に仕事納め。 年が明けて2日に仕事始めでした。(笑)(有難いことです… Read more
  • 三重県で経営コンサルタントと企業整理収納マネージャーをしています。日々の話と経営に関わる話と日常の話を発信中
    しばらく休んでいました。久々投稿! 強みと特別をもっと外に! エスモットです。 あけましておめでとうございます! 本業と副業で12月は少々手一杯になっており、ブログの更新を止めていました。 毎日投稿を心がけていましたが、ひとまずの目標で… Read more
  • 世の中のサラリーマンの多くは、決められた小遣いの中でやり取りしている。 多くの人はお金を消費・貯蓄に回し、投資はしない。 お金は使い方(投資)で無限の可能性があり、人生の選択肢を増す。このブログでは、投資に不安を持っている人へ1歩を踏み出すきっかけ、目標達成に向けての道筋を記録として残す。 ※その他、子供ネタ等の雑記も書きます。【目標】 40歳までに 小遣い・配当・臨時 収入を 20万/月 を目指す 現在地(2019年1月27日 35歳)小遣い:4万、配当2.15万、その他4.25万、合計:10.4万円
    2021年12月度配当金(総決算及び振返り) 2021年12月度配当金は、以下のようになります。 114,771 [円]になります。前年度は、配当金111,211 [円]だったため、昨年度比のUp率は+3[%]になります。 12月の配当金結果より… Read more
  • 元不動産屋が不動産業界の闇を暴露します
    (知識)「不動産屋が語る」明石市の望海中学校の評判と西明石の治安 ※2018年10月25日の記事です お世話になります。明石市で不動産の営業活動をしている福田です。 ご挨拶としてお名刺を貼らせて頂きます。 過去のブログの記事で自己紹介をさせて頂いていますので興味があ… Read more
  • .
    三重県鈴鹿市から仕事の事。興味のある事。鈴鹿の事など自分の為に書いています♪♪
    HONDA VEZEL #RU#にTHULEルーフボックスMotionXT XL BLACK HONDA VEZEL #RU#にTHULEルーフボックスMotionXT XL BLACKをベースキャリアTHULEウイングバーエッジで取付した事例紹介 有限会社谷川屋 https://www.ca… Read more
  • 三重県初の長期インターンシップコーディネート団体わくわくスイッチのブログ。インターンシップ情報や就活に役立つコラムなど掲載
    【募集】プロに聞く!採用広報セミナー参加企業募集※参加無料!! コロナ禍の採用を考える! 三重の経営者・採用担当者向けオンラインセミナーRECRUITERS SALON vol.5 を開催開催します。当日は、東海地域における採用広報のプロフェッショナルである2名の… Read more
  • 元保護猫ショーン🐱♂と飼い主の リアルな日常♪
    お休みします! こんばんは。 shaunmamaと申します。 いつもご覧いただき ありがどうございます^^ 今日は お知らせがあります! タイトル通りですが しばらくブログを書くのを お休みしようと思います(>_<)… Read more
  • 神秘熊野から魚便りをお届けします。
    魚供養塔と熊野の精神史 熊野には魚供養塔が複数存在します。魚供養塔とは、主に漁業者が漁獲された魚に対して、鎮魂と感謝の念を込めて行う、供養のための塔です。魚供養塔は全国各地にありますが、熊野の魚供養は古来から続く熊野の精神文… Read more