小説 novels

物語や小説なら何でもOKです。

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 17世紀スペインの劇作家ロペ・デ・ベガの未邦訳作品を翻訳しています。Traducciones (relativamente libres) de unas comedias de Lope ineditas en japonés. はじめての方はカテゴリー「このブログについて」からご覧ください。無断転載はお断りいたします。
    不幸な結婚(Malcasada, la) ロペへの帰属:確実 執筆年代:1610-1615年 種類:都会的な同時代劇 補足:原題の直訳は「不幸な結婚をした女」。マドリードが舞台となる。夫の性的不能を理由に妻が離婚を要求する過程が描かれている。… Read more
  • Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。
    2019-09-16 最後に、僕はこの世界を正常な世界にする。 世界は、自由を取り戻して、僕と同じ「クローン」ではない、「正常な法則の支配する世界」になる。 全ての病気は治って、普通の世界になる。これ以上、おかしな世界は消… Read more
  • 日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。現在は「竹取物語」を遊牧民族の世界で再構築したジュブナイル小説「月の砂漠のかぐや姫」を執筆中です。宜しければ、ひとときおつきあいください。
    【閑話】 160編のマイルストーン みなさん、こんにちは。くにんです。 中秋の名月も過ぎて、朝晩はいくらか過ごしやすくなってきました。相変らず蝉は鳴いていますが、その種類は盛夏から変わってきているようです。 そろそろ、夏も終わり、ですか… Read more
  • 「ブログかけ!」というお言葉を頂きましたので、恐れ多くも挑戦中です。私に起きた不思議な物語の第1章を無事書き終える事が出来ました。しかし不思議な流れは力強く私を運び続けています。「あなた」が目に映る世界が苦しいと感じるのであれば、その心を「ほんの少し温める」一助になれば幸いです。泣いて笑って共に世界を味わいましょう。
    初めての一歩 「ノックアウトされた背中」by S 今日は不惑の歳の第一歩! 朝からいろいろ得難い経験をさせてもらいました。 書いてる今。 実は身体中が疲労と、痛みで、悶絶中です。 しかーし! 心は素晴らしく爽快です… Read more
  • 溶けきるまでの日々
    筋肉にいくべきだったか 俺は明るい馬鹿話を書きたかったのでは? と現在進行形のなろう小説を見て思う。 おかしい。細かい設定を作る前までは確かに馬鹿な主人公が阿呆な感じで過ごすさくさく進む感じのやつを目指していたはずだ。 進む… Read more
  • 数分で読み切れる和風ファンタジー*と、読書・心理・生活雑記のブログです。
    カプセル(創作掌編) 変わり者だが優しかった伯父が亡くなり、遺産としてカプセルホテルを相続することになった。 今でこそ、スタイリッシュで快適な進化型が増えてきているけれど、僕が相続したのは、築25年を数える個性派のカプセル… Read more
  • 響月光の詩と小説を紹介します。
    おかしな一家Ⅲ & 詩 おかしな一家Ⅲ 車はスクリーン壁の狭間を通過してしばらく畑の道を走り、それから鬱蒼とした森に入った。林道を五分ばかり走ると開けたところに出て、田んぼには稲が青々と育っている。今度こそは本物であろう門の… Read more
  • 小説、書いていきます
    【小説】「沙弥は檻の中」第2話 おまじない /短編/ラノベ/青春/ホラー/ ↓過去分 ・第1話 いい人 Read more
  • 原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。
    館山ーー十分日記291 昨年の夏、終わりの頃だった。 私は館山に行った。 とある小説を書こうと思っていて、その舞台に館山の海を使いたかったのだ。 駅前から電動自転車を借りて、館山の東京湾に突き出している部分の付け根。わかりに… Read more
  • twnovelを元に書いた小文を折本にしたり、EPUBにしたりします。うろ覚えな話もします。
    折本「利口な女」 「アンソロジー光」さまのweb企画に参加した作品を折本にしました。 折本「利口な女」前後編 アンソロジー光web企画作品「利口な女」 clew09.web.fc2.com ある探偵がかかわった事件未満… Read more