民俗学

民俗学好きの方、興味が有る方、詳しくなくても気になる方などの、ブログが集まると楽しそう!

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • たぬき似の甘党。
    出現 youtu.be PAELLAS – Horizon Music Video クジ引き 出勤。 風呂場に巨大ナメクジが出現した(@_@) 「音楽聴き放題いまなら半年無料」 的な広告が目につくのが不快。… Read more
  • 趣味や日々の暮らしについて、淡々と綴っていくだけのブログです。
    【読書備忘録】高橋直子『オカルト番組はなぜ消えたのか』(2019) オカルト番組はなぜ消えたのか 超能力からスピリチュアルまでのメディア分析 作者: 高橋直子 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2019/01/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る … Read more
  • 三宅神社に古くから伝わる伝承と多くの謎を通して地域史を考えます。
    古志の冥界を司る「青の系譜」青木長者伝説 元共同通信社記者で在野の民俗学者、筒井功氏の著書「『青』の民俗学」(地名と葬制)『2015]に次のように書かれている。 信濃川氾濫原の青地名 新潟県長岡市青島町と、その北東一キロばかりの青山町は、とも… Read more
  • ちいさくゆっくり、民俗さんぽ
    金の目のシシ、溝祭。 ちょうど桜も満開の4/7(日)、高崎市吉井の溝祭・三宮神社へ。いや、溝祭ってゆう祭りに行くワケじゃなくミゾマツリという地域ね。田畑の水路とか、そういう溝に神様がいてその方たちが豊作をもたらしてくれると… Read more
  • 台湾高雄市&岐阜県から海外と日本の皆様を遠隔&対面でスピリチュアルナビゲート。 何かに偏る事なく現実と向き合う全脳スピリチュアル派。浄化、占星術、透視能力開発など各講座好評全国開催中!   HPはこちら→ http://hanuru.jimdo.com/
    令和元年おめでとうございます。 令和元年、はじまりました。 新しい元号である「令和」がついにスタートです。 前回平成を迎えた時とはかなり違い、世間はお祭りムードですね。 5月1日の深夜0時を、私は秘蔵の1940年物のヘネシーでお祝い… Read more
  • 日本をはじめあちこちの神話や古代史、古代文化について、考えたこと、わかったこと、考えたけどわからないことなど。
    また発表とかする予定 4月28日(日)、「説話・伝承学会」の春季大会で発表する予定になってる。場所は中京大学名古屋キャンパスで、お題は「樹上の人物が水に映る」。 熱田神宮の近くに泊まる予定だが、見物する暇はなさそうだ。 Read more
  • 宮崎の田舎町、都農町についてとその他色々
    比木神社・宗麟原供養塔 1、比木神社 比木神社は木城町にあり、中心部から川の上流へ5分ほど走ったところに位置する。都農神社とともに高鍋藩から厚い崇敬を受けてきた。 神社の参道の両脇には樹齢400年を超える立派な楠木や木々が茂… Read more
  • 読書で得ること感じること。ここはウェブ1丁目にある小さな図書館です。本の魅力をブログ形式でお伝えしています。
    無宗教だと思っている人が多い社会ほど宗教が浸透している社会 現代日本人は、無宗教だと言われています。しかし、クリスマスを祝ったり、正月に初詣に行ったり、節分の日に豆撒きをしたり、お盆に墓参りをしたりと、様々な宗教行事に参加する人が多いので、現代日本人が無宗教だ… Read more
  • 旅は道連れ、世は情け
    相対性のなかで生きるぼくら news.livedoor.com 女優・有村架純のお姉さんが、整形手術を受けてそれを公表したらしい。もともとお姉さんは妹の有村架純さんと自分を比べて、自虐的になることが多かったようだ。テレビで一度見… Read more
  • 「食」「自然・環境」「地域」「家族」各々ここではないどこかへ
    立ち返ることの必要性について 備忘録的に。 またいつか自分が今と似たような境遇になるかもしれない。 その時に、今思ったことをメモとして。 (あえて書くだけ書いて、殴り書きのままアップする) 日を追うごとに昔を追っていた気がする 1… Read more