心を理解しよう会

心のことを優しい気持ちで理解しましょう!

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 51歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ
    疲労が全く抜けてない。 9月21日月曜日が終わった。あっという間の休日。疲労が全く抜けてない。 とにかく昨日も書いたが、甘いものがほしくなってしまう。 直ぐに眠くなるし、血糖値が上がったり下がったりして、 糖分摂りすぎなのか… Read more
  • 検証 実験 ライフハック 豆知識 アウトドア インドア 下らないことから微妙なことまであらゆることを徹底的に調査解明!
    砂利道でグルグルバットに失敗して転ぶと痛いのか問題 // どうも、うまい棒とチクワの見分けがつかないoyayubiSANです。 ところでみなさん。 グルグルバット 好きですか? 私は嫌いです。 なので、あえて砂利道でグルグルバットをしてケガをしてみたい… Read more
  • メロンについて考えるよ
    親ガチャを抽象的に考える~偶然性の終わり、リベラルユートピアの失敗~ ガチャガチャガチャガチャインターネットがいろめき立っている。親ガチャ、性別ガチャ、時代ガチャ、国ガチャなどいろいろあるけれど、これはようするにリチャード・ローティが言っていた「偶然性」の議論なのではな… Read more
  • 「イエス・バット(yes but)法」で夫婦仲・カップル仲が良くなるんです! Blue あなたとわたしの本 247 ご夫婦のお話をよく聞かせていただきました。 一時期、そんな機会が多くありました。 「ケンカが絶えない」と、みな仰るのです。 「実はこうこう、こんな感じでね」とご主… Read more
  • リウマチを自然療法で改善した私!健康にまつわる話や日々の奮闘話を楽しくお届けします!
    玉ねぎ湿布をためしてみました!エドガー・ケイシー療法、息子の喘息改善を目指す! 玉ねぎ湿布 喘息の気がある、5歳の息子。夏に大きな気管支炎を勃発したことから、なるべくお薬に頼らず(頼るところは頼りますが)、自然療法を使っていこうと決意しました。 フェイスブックでいろいろと教えても… Read more
  • 自分を愛せて初めて人も愛せると聞き、でも自分を好きになる、愛すとはどういうことなのか?全く分からなかった私が本当の意味で自分を大切にしていこうと決め、その過程で思ったこと、気づいたことを書いていくブログです。
    私の中には、たくさんの私がいた 私の中にはたくさんの私がいた 自分の気持ちや体調を表現してはいけないと思ってきた自分 感じたまんまの気持ちを認めてはいけないと思ってきた自分 今という瞬間を楽しんではいけないと思ってきた自分 素直に表… Read more
  • 優しくて優秀な精神科医が教えてくれた言葉を紹介している癒しのブログ☆今苦しんでいる方が少しでも楽になってもらえたら嬉しいです♥
  • 人生をロールプレイングする/『生き直す』という新しい選択肢
    【41年間のわたしへ ~自分に浸ってた2ヶ月。そしてみらいへ~】 正直ずっと走り続けていたね。 何者かなりたかったんだろうって。 今振り返ればそんな風にも思う。 たくさんの人に助けられ、支えてもらいながら、ずっと答えを探してきた。 ずっと頭で考え続けてきた。 探すこ… Read more
  • 物事を考え、新しい「1」を創り出す
    伝わるものと伝わらないものと 20 天を仰ぎたくなる。 大きな態度をしている割に、その国の中には様々な人がいるはずなのに、 自分の傲慢を認めず、リーダーとしての立場に目を瞑り 大事な時、みんなが危機の時は、 自分から声を出さず、殻に籠も… Read more
  • 自分の気持ちをブログ名にしましたが、どうしたら自分が満ち足りた気持ちで生きていけるようになるのかを明記し、このような方に助けてほしいという具体的な希望も挙げております。不快な思いをさせてしまったらごめんなさい。ブログ名のとおり一度読んでしまえば後味のいいものではないのですが、私としては、そこは気にして過ごしてくださったり「読んだから何かしなきゃ」と思って頂いたりする必要はありません。ご安心くださいね。ネットを楽しまれているところ急にリアルな重い話が目に入ってしまうので、びっくりさせてしまうかもしれません。
    土曜日を持て余してる方 がいらしたら、よかったらブログを読んで行ってください。今日で1週間なので、初めて見てくださる方がいらっしゃるのではないかと思いました。「もう見たよ!」って方は、すみません。ご迷惑をおかけしたいわけでは… Read more