生きることは物語を作ること、それは哲学すること

生活の中のぐるぐるすること(結論出そうってあがくこと)は、実はすごく哲学なんじゃないかな。※情報系のブログは勝手に非表示にしちゃってます。ごめん、でも一応テーマがあるグループだから。

はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。
  • 創作 メンタル 猫 心情記 他 などをおりまぜて
    中年の人見知り 人見知り歴50年になる自分には、友人とよばれる人は過去にさかのぼれば何人かはいたが、大人になってからは、友人らしきものはできたためしがない。 本来の人見知り、それを通り越しての対人恐怖がじゃまするので… 続きを読む
  • 東洋医学視点の太極拳やカラダのことの毎日の思いつきをつぶやきます
    『咳風邪と花粉症』 【気ままに太極拳日記257】2018.10.23『咳風邪と花粉症』 秋の咳風邪はずいぶん、蔓延しているのかなぁなんて、おでかけすると、思います。 咳をしている人や、マスクをしている人、よく見かけますか… 続きを読む
  • 記憶のすべてがかすんでみえる。うろ覚えでつづるひこうくんれん。
    月旅行とお化けの絵 ゾゾタウンの社長、知ってますか?。ゾゾ社長。 わたしはあんまり知らないのですけど。 なんでも社長、こんど行くってよ、月。ムーンですって。 わたしとしては、このひとの経営するネットの洋服屋さんのことも、… 続きを読む
  • 日々のじだんだ
    鞆の浦と仙酔島に行ったよ 来年のカレンダーを作り続ける3日間、まだ終わりません、いろいろやってるから。 そんな最中、親友と鞆の浦&仙酔島に一泊二日の小旅行に行ったよ。 鞆の浦とは、広島県の東の端、岡山県の西の端、広島在住の友と… 続きを読む
  • 英国在住アーティストが綴るドキュメンタリーストーリー
    舞台裏で本番を歌うボーカリスト 寝ながらオペラ 小さい頃に合唱団に入っていたのは何だったの? と皆さん思うかもしれない。 合唱団の中では、たくさんの人数の中で歌っているので僕の声が聴こえない。 だから恥ずかしくなく歌える。 でもただ… 続きを読む
  • 漂泊を続ける民が綴るブログ。ちょっとナナメからの視点で語ります。これからの働き方・中世史・昭和前期の軍の組織論・労働問題・貧困問題・教育問題などに興味があるので、それらの話題が中心になります。
    「社会人」とはカネを稼げる人だけのことをいうのではないという件 時々無造作に使用してしまうが、僕は「社会人」という言い方が好きではない。 そこには正社員として会社に勤めていて、給料をもらって生活を自分の力で成り立たせていて「自立」しているというニュアンスが込められ… 続きを読む
  • 奈良の天河神社で本当の自分と出逢い、不思議な体験をしました。2019年1月1日より踊りで日本一周を開始します
    バスキングで世界を旅をする日本人 実はドイツの友人がとあるブログを紹介して下さったんです 『凄い人見つけた!君と同じ匂いがするw』 どういうこと?笑笑 彼のブログを見ると、素晴らしいほどクレイジーでした←褒め言葉です 過去記事から読み… 続きを読む
  • 木のおもちゃ、絵本、時々好きなこと
    ミロコマチコ展の開催場所や絵本紹介など こんにちわ! ひちです(^^♪ 先日、和歌山県有田川町で開催中の「ミロコマチコ オレときいろ 原画展」に行ってきました! 今日はその詳細についてお伝えしたいと思います★ ミロコマチコとは ミロコマチコ… 続きを読む
  • 何のために生きているのかを知る 心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ」の頁82『目的を見失っている人が大変増えている。何のためにがんばって仕事をしているのか、何のために生きているのか、それがわからなくなっている人が増えているの… 続きを読む
  • 音楽、映画、社会、日常なんかを自分のペースで書いていけたらと思います。飽き性な性格なのでとりあえず1ヶ月続ける事が出来たら自分を自分で褒めたいと思う三十路のおっさんです。
    エストニアの首都タリンに恋い焦がれて 今週のお題「好きな街」 私が、好きな街!…というか行ってみたくて仕方がない街が エストニアの首都『タリン』です。 わかりますか?余り聞き馴染みがない方もたくさんいるかもですね。 「そもそも、エストニア… 続きを読む