科学文明

現代の科学文明について考えます。

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。
    【雑想】「イタコ漫画家」の本懐? イタコ漫画家ではトニーたけざきの右に出るものはいないんじゃないかと思う。金八麻雀が目視トレス的な完成度なのに対して、あれはコマ配置からトーンの使い方から、本当に憑依してるんじゃないのかと思うくらいの完… Read more
  • 会話 昨日の続き。 久しぶりにめくった気がする。 "Why do you eat only in the first class and not in the economizing class?" "Wh… Read more
  • みんなに助けてもらいたい非力な僕
    閃光と共に滅びろ世界! 言葉を載せられる所ならどこにでも、 とにかく目一杯吐き捨てて生きたい、衝動がある。人間やってるからそんな衝動が生まれもするのだと、自分でも何となく自覚しているが、まだ足りない、まだまだだ、もっと吐き捨… Read more
  • 研究と人生の理解を深めていこう 
  • 自然科学、哲学、ユング心理学、宗教、神話、宇宙論、神秘主義、占星術、錬金術、古代文明、スピリチュアリティ。あらゆる分野の【世界観】を分け隔てなく収集し、整理し、並べて【比較】するための『世界観情報まとめブログ』。
    世界観のまとめ再スタート 子供の頃、親や学校の先生に「将来何になりたい?人生でどんなことをしたい?」と問われた。 そのとき、僕の頭に最初に浮かんだのは、「この世界のルールや仕組みがはっきりわからないのに、人生で何をしたらいいか… Read more
  • 一修行者による探求記
    「瞑想者の孤独」 ~ クンダリニーやチャクラ、真気が目覚めたところで寂しい ~ 増谷文雄は著書の中で「正覚者の孤独」ということを述べています。 正覚者とは釈尊のことです。 釈尊は悟った後、 「尊敬するところもなく、恭敬するものもない生き方は苦しい。わたしはいかなる沙門もしくは婆羅… Read more