言語学・語学

言語学に興味・関心がある方。

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • けっこう毒舌で、徒然なるままに書いてます by あぱぽよ
    ヤル気は人生の宝 「ヤル気は人生の宝」 ↑この言葉を大学の恩師から頂いた、という話がラジオから流れてきた。 そうだな。本当にそうだなぁ、と思った。 数年前、ヤル気が満々で、毎週のように土日も出勤。朝は8時から、夜は10… Read more
  • アクセスありがとうございます。「ゆるくまじめに」がモットー。読者登録していただけると嬉しいです。
    5月第3週の勉強記録 今週の勉強記録は諸事情により、お休みさせていただきます。来週から再開予定です。 Read more
  • Nippon-koku Kenpou: Dai 4-shou (61-64) (2019/02/17) Nipponkoku Kenpou: Dai 4-shou (61-64) - Roomaji Blog Wepimosezu Nippon-koku-Kenpou日本国憲法… Read more
  • 新卒でソウルで就職、一人旅後、中国で就職、現在またソウルで働きながら子育て中のアラフォー:ソウル在住日本人
    5歳児にNintendo Switchは有効なのか 韓国にも、5月に子どもの日があり、子どもにプレゼントを買ってあげるという風習があるのですが、その数日後には両親の日(世界的には母の日)があり、これは両親にプレゼントをするというものです。 さて、なんな… Read more
  • 玉手箱みたいな日々をつづる日記です
    英語落語家さんから刺激を受けたので記録しておこう! 今日は、お久しぶりに英語落語家さんにお会いできた日でした!(*^▽^*) 毎週参加している英語スピーチクラブに特別ゲストとして参加してくれました。 写真、全然落語と関係ないですが、バンドマンだったんで… Read more
  • イタミンキア 「イタリア語を面白おかしく学びたい」をモットーに、おうまさんが運営しています。
    イタリアの失恋ソングを紹介したい 皆さんは、女々しい男は好きですか。何を隠そう私は大変女々しいです 皆さんはこんな言葉を聞いたことがありますか 男性は『名前を付けて保存』、女性は『上書き保存』 ネット界隈でよくみます。初出を知りたいで… Read more
  • 「言葉」との向き合い方、 英語学習、スペイン語、中国語、マーケティング・コミュニケーションについて考えていきます!
    私の言葉に対する考え方 私のこれまでの人生は、常に自分と正直に向き合おうともがき、伝えるべき言葉を探し続けた葛藤でした。紆余曲折の人生でありながらも、言葉に対する思い入れは常に心の中にあったように感じています。自分の言葉に対… Read more
  • リッキーです。バンクーバー在住。高校留学、自己流英語勉強法、バンクーバーについて皆さんに少しでもお役に立てる情報を発信しています。
    Ed Sheeran & Justin Bieber - I Don't Care 和訳してみた Sup guys! It's your boy, Ricky! 今回は、ただいまビルボード急上昇中の 『I don't care』を和訳してみたいと思います!ジャスティン・ビーバーやエド・シーランのフ… Read more
  • 私たちは日々の生活の中で膨大な量の情報にさらされています。知りたいことがあればインターネットを使ってすぐに調べることができます。まさに情報社会です。 しかしそんな情報に対する私たちの態度はどうでしょうか。 簡単に手に入る情報を鵜呑みにしてしまったり、そもそもよく調べないまま上辺だけの知識に留まってはいないでしょうか。 情報に対して受動的ではなく、能動的な態度で挑もうというのが『思考日記』のテーマです。 ここでの内容はあくまで個人的見解なので、異論は受け付けます。 ​皆さんも一緒に思考してみてください。
    「諺」に抗ってみた 「急がば回れ」 →急がなくていい。焦りは禁物。 「石の上にも三年」 →辛いことを我慢するのが美徳とされるのはもう古い。 辛ければ辞めればいい。 「女心と秋の空」 →USJの入場料も入れてくれ 「犬猿の… Read more
  • 今の記録は情報提供。昔の記憶は話題提供。気ままに記します。
    時代の節目に、世界への発信は大丈夫かと感じた今日 連休ということで、近所の図書館は毎日営業してくれています。入口には向こう二か月の開館日を知らせるカレンダーと、いつもはちょっとしたお知らせ用のイーゼルが置かれていています。今日のイーゼルにはこの掲示。… Read more