言語学・語学

言語学に興味・関心がある方。

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 主に語学(英語と中国語)と心理学のお話を中心に、自分の体験談などを通してみなさんとシェア出来たらいいなと思っています。その他にも私の生活の中での失敗談などもアップしつつ、ゆる~くやっていきたいと思います(^^)
    最強の生産性を生む方法!! どうも、ともです(^^)/ 今まで英語に関する内容を書いてきましたが… 仕事効率化についても、とても興味があります(*^-^*) 現在、仕事をする傍ら、ブログを書いています。これから、もっともっと自分… Read more
  • 生きとし生けるものが幸せでありますように by あぱぽよ
    そろそろ32連休に入ろうと思います 私は近日中に32連休の夏季休暇入りします。とりあえず10日間ほどはカリブ方面へ旅行する予定。その後は、日本国内の特徴的な民間の教育機関などを訪問して自由に過ごそうと思っています。 ↓15年ほど前、この… Read more
  • アクセスありがとうございます。「ゆるくまじめに」がモットー。読者登録していただけると嬉しいです。
    オープンキャンパス体験記【東京外国語大学】 7月20日に東京外国語大学のオープンキャンパスに行ってきたので、簡単に報告したいと思います。まずは基本情報を簡単に説明します。 所在地:東京都府中市朝日町3丁目11−1 学部:言語文化学部・国際社会学… Read more
  • 新卒でソウルで就職、一人旅後、中国で就職、現在またソウルで働きながら子育て中のアラフォー:ソウル在住日本人
    今月パワハラ禁止法が施行された韓国 先週からの吉本事件?をみていて、トップにものが言える役割(松本さん)の人が、下と上とをバランスよく調整できるのがうらやましいなと思いながら、韓国でほそぼそと働いています。 そんな韓国では、7月16日か… Read more
  • 玉手箱みたいな日々をつづる日記です
    弾丸トリップ to 飛騨高山 & 世界遺産の白川郷 昨日とおととい、ガイドツアー企画のため、下見に弾丸下見ツアーに行ってきました。 いやー、ホントに、弾丸だった! 我ながら、「自分、けっこう体力あるやん!」って自画自賛(笑) 1人旅の感想など 日枝神社… Read more
  • Nippon-koku Kenpou: Dai 10-shou (97-99) (2019/04/27) Nipponkoku Kenpou: Dai 10-shou (97-99) - Roomaji Blog Wepimosezu Nippon-koku-Kenpou日本国憲… Read more
  • 「言葉」との向き合い方、 英語学習、スペイン語、中国語、マーケティング、ポジティブ心理学について考えていきます!
    私の原点 聞き役になることの意義を知った自分編 はじめに 言葉と論理と事物(目に見えるものと目に見えないもの) 論理の前ではほとんどの言葉は脇役になる。 筋道は多様な形で社会へとつながっている 社会への思いが異なる理由 新しい社会の見方が生まれる … Read more
  • 私たちは日々の生活の中で膨大な量の情報にさらされています。知りたいことがあればインターネットを使ってすぐに調べることができます。まさに情報社会です。 しかしそんな情報に対する私たちの態度はどうでしょうか。 簡単に手に入る情報を鵜呑みにしてしまったり、そもそもよく調べないまま上辺だけの知識に留まってはいないでしょうか。 情報に対して受動的ではなく、能動的な態度で挑もうというのが『思考日記』のテーマです。 ここでの内容はあくまで個人的見解なので、異論は受け付けます。 ​皆さんも一緒に思考してみてください。
    そろそろ「かわいい」の定義をちゃんとしませんか この前、居酒屋に行ってビール注文するときに、 ビールサーバーで注文したほうが安くなると言われたのでそうしてみた。 ビールを注ぎ終わると、蛇口のところに少しビールの水滴が残っていて、それが落ちるか落ちな… Read more
  • 語学好きな母ちゃんが、子どもの言葉の成長と外国語学習の奥深さ、心に響いた本なんかを記録しているブログ。
    2歳くらいにオススメの英語絵本 動物と、色、に興味のあるRちゃん☆ オススメの絵本をアマゾンのリンクで貼るならブログが便利なので、こちらで紹介させていただきます(^^) レビューや絵柄を参考にして、お気に入りの一冊を見つけてください… Read more
  • いろんなアイデアを解説したり、本を紹介したり、エッセイを書いたりしています。
    失礼な記事とネット上でのマナーについて(3) nekonaga.hatenablog.com この記事は三本構成の最後にあたるものなので、前二つを先に読んでいただければ幸いである。 このブログを非常識な形で取り上げている記事を例にネット上でのマナ… Read more