Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。
    【学園物の起源】「同人誌作家」ジェーン・オスティン? 日本にまでその影響が及ぶ事はありませんでしたが、国際英文学の世界では21世紀に入ってから「英文口語小説の創始者(「自由間接話法=描出話法」の発達に大きく関与し、その人間観察眼の鋭さから心理写実主義の先… Read more
  • International Mother Language Day エクマットラジャパン*1のツィート;今日2月21日は国際母語デーです!これは1952年、東パキスタン時代にウルドゥー語を強制されたダッカ大学の学生達が、ベンガル語を公用語として認めるよう抵抗した末に射… Read more
  • 古墳とは、およそ3世紀から7世紀に築かれた墳丘状の墓のこと。その数、およそ20万基
    大塚古墳 あきる野市雨間 あきる野市役所のトイメンの大塚公園の南にある大塚古墳。1982年(昭和57年)の測量調査で一辺約33mの方墳の可能性があるとされた。1993年(平成5年)の発掘調査では塚の可能性を示唆する結果だった。… Read more
  • 普通のおっさんが、色んな事に挑戦したり、パワースポットや史跡・戦績をめぐり運気を上げ「人生大逆転」を狙う。「充実した人生を目指す」現在進行形のサクセスストーリーブログ!
    奈良県王寺町の見どころ JR奈良駅から4つ目。 聖徳太子が建てた法隆寺があるJR法隆寺駅の隣にある王寺町。 おっさんは、この王寺町を訪れた経験から、 もい、どこに行こうかと考えている方がいたら、是非、王寺町も候補の1つに し… Read more
  • 舌状台地の先端で、祖先の人々に思いを馳せる・・・
    舟塚2号墳(舟塚古墳群) 茨城県那珂郡東海村大字村松 権現山古墳から講演会場の東海村産業・情報プラザに一旦戻ったが、エントランスの壁に貼ってあった地図を眺めていて「舟塚古墳群」の存在を知り、開演までに戻ってこれそうだったので訪ねてみることにした。 消滅し… Read more
  • 世の中のこと、身の回りのこと、本のこと、還暦前の中高年がざっくばらんに書きつける日記
    今週のお題「ねこ」猫は私には、難しくよく解らないもの 怖いもの ねこより、ご挨拶 1.プロローグ 今週のお題「ねこ」です。 猫との長い付き合いの中で、思い出をつづるブログというのが正統 派なのでしょうが、私の場合、これまた違います。 私の「猫」に対するイメージはタ… Read more
  • My name is Samataka. I made coats of arms in my own way. Please accept my apologies. I didn't understand heraldry. I made coats of arms in escutcheons.
    鎚矛の紋章。華とセットで。 さて、今回のシリーズも充分続きました。 シリーズ最後に、華を添えましょうか。 鎚矛とバラ タイトルに(花)ではなく(華)と表記していることにお気づきでしょうか。 こだわりですよ、こだわり。 ここは、こ… Read more
  • 癒しを求め、各地を旅しながらお寺や神社をお参りした時の記録。
    西国(6) 壷坂霊験記にも語られる眼病に霊験あらたかな寺 壷阪寺 西国六番札所(奈良県高市郡) 壷坂山 南法華寺(みなみほっけじ)・通称 壷阪寺(つぼさかでら) 真言宗 癒しのポイント 南法華寺(通称:壷阪寺)は、古来、眼病に霊験あらたかなお寺として知られています。… Read more
  • マイブームは酵母 かもすぞ
    富翁 原酒量り売り 富翁 北川本家 値段:451(300ml) アルコール度数:19度 特醸酒 精米歩合:不明 生酒の量り売りというのが珍しくて購入。 今日で終わりだったらしくて、セーフ。 蔵元だからできることらしい。 … Read more
  • 生きること、病むこと、 永く学校現場で働いてきて、今年のようなことは初めてです。 いったい何のことかと言えば、一月の末で仕事の区切りがついて退職したのです。 産休だったS先生の代わりに働いて、 昨年の五月二十一日から、今年の… Read more