現代韻文実作グループ「形成」

現代社会の中で韻文を造り続ける意味を自らに問うものよ、集合されたし。五七五、七七。短歌、俳句、川柳、十四字詩。

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 蒼褪めた巨漢は笑う水澄んで 以太
    「風蝕」『林田紀音夫全句集』富士見書房 句日記を寄稿したZINE「今だからvol.1」(ぽんつく堂)が届いた日、「風蝕」部分を読む。〈月光のふたたびおのが手に復る/林田紀音夫〉この前は月面にいて月光を手にかざしたの。〈松の花水より速きものを… Read more
  • みなさんで楽しく五・七・五で歌を詠みませんか?
    その十三 お題【父の日】 謎のはてな文科系くらぶ(?)の 【ご・しち・ご くらぶ】 へようこそ~! お疲れさん 自分で言ってる 父の日に 今回の私の一句ですぅ… 皆様こんにちは。 勝手に編集長しておりますKONMA08です。 … Read more
  • 俳人の遺した辞世と生き方を探索中
    野村朱鱗洞 100年前のパンデミック、スペイン風邪で斃れた早世の俳人。 uranari819.net Read more
  • このブログは更新を休止しています。
  • homefrontとは「銃後」という意味で、あえていえば「兵站」と云いましょうか。小島祝平氏曰く、川柳は正直に詠む。ええ恰好しよ、思うのは川柳やない。川柳のいのちは、真実(ほんま)や、ほんまのところにユーモアが出る。うそはあかん。短歌ブログ;http://ameblo.jp/oyajipoem 俳句ブログ;http://blog.livedoor.jp/kigai_bow/
    19:10 未だ夕影消えぬ街 なづき野に抽斗ありて夢紡ぐ 大銀河虫の交響楽を聴く 残照のつちふる靄に黄一色 Read more