自作詩

自分で詩を創作している人のあつまり

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • <2194>「畳まれた場所の響き」 身体はこの振動のなかで上手に声をします、、 私も驚いて、 そこに声を掛ける、 なに、一量から、 順に順にふるえて、、 そのもののなかに順に走る、、 なに、 あたりまえに見えている人の時刻、、 からだは… Read more
  • 自分を愛するってなんだろう?
    発酵食品 発酵食品は健康に良いという 毎日食べたいが 納豆 たまに食べるけど好きではない ヨーグルト 何度も賞味期限切れ経験 ぬか漬け 漬ける気もない そう、私は面倒くさがり そこで トーストかご飯に味噌のトッ… Read more
  • あの日を思い出して。
    8月12日 雨のち晴れ 「自分を磨く224日目」 今日は母と温泉に行ってから、両親の実家に少し早めのお盆の挨拶に行ってきました。 だんだん晴れてきた温泉への道より。近くにキャンプ場もあるよ。 帰り道、昼食に入ったお店でくじを引いたら当たりが出て、アイ… Read more
  • 都々逸の学びと創作を中心に作詩関連や雑記、散歩写真など。
    咲いて散る(都々逸の創作) 咲いて散るのが花ではあれど咲かず摘まれる蕾あり サイテ チルノガハナデワ アレドサカズ ツマレルツボミアリ Read more
  • 活字がないとダメ系ヲタク。小説・音楽・詩・ときどき映画。自作の小説も書いてます。
    九州の猫たち(湯布院と別府) 九州旅行 番外 九州の猫たち(湯布院と別府)お触りオッケーでうちの猫より愛想いいやついるんですが…。(複雑な気分) 猫成分が順調に補給されている。 いいかお前らよく聞け。 人が生きていくのに必要なのは… Read more
  • 槻*の織り成す言葉や世界観で詩や日記をメインに綴っていきます!((*´∀`))
    あらいぶ*サヴァイブ*せんしちぶ? こんばんはー 槻です 以前、投稿してから どれくらい経ったのか 何があったのか あまり思い出したくなくて 見たり、触れたくもないですが (またおかしくなってしまいそうだから) なんだかんだ、乗り切れて… Read more
  • 野獣邸の思い出 今日「野獣の日」だね オレは8年前に野獣邸に行ったことがある 感想は何も無いです ビデオを見た人に想起させる「ペグ」みたいなものは何もないので それより覚えてるのは、まだ下北沢駅が地下化されて間もなか… Read more
  • 妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ
    閑さや岩にしみ入る蝉の声 芭蕉が45歳の時に奥の細道の中で詠んだ有名な句です。 この時鳴いていた蝉は果たして何蝉なのか? ということが明治の頃の文壇で論争になりました。 候補に上がったのはニイニイ蝉とアブラ蝉。 議論は激しく対… Read more
  • 検証 実験 ライフハック 豆知識 アウトドア インドア 下らないことから微妙なことまであらゆることを徹底的に調査解明!
    AIが指定したイラストを描いてくれる!?「midjourney」を使ってみよう! どうもお久しぶりです。アレクサに無視されたことがあるoyayubiSANです。 ところでみなさん。 この絵には大きな秘密があるのですが、分かりますか? え?動物が描いた? ノーノー。 え?特殊な素材で… Read more
  • 日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。現在は「竹取物語」を遊牧民族の世界で再構築したジュブナイル小説「月の砂漠のかぐや姫」を執筆中です。また、短編小説集をBOOTHで発売しております。https://syuuhuudou.booth.pm/
    月の砂漠のかぐや姫 第259話 (これまでのあらすじ) 月の巫女である竹姫と、その乳兄弟である羽磋。月の巫女としてではなく、素の自分の居場所が欲しいと頑張る竹姫に、羽磋は「輝夜」(かぐや)の名を贈り、自分が輝夜を望むところに連れて行… Read more