自作詩

自分で詩を創作している人のあつまり

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 都々逸の学びと創作を中心に作詩関連や雑記、散歩写真など。
    大寒桜(散歩写真) オオカンザクラ Read more
  • 現役ゲームクリエイターの視点から「最新のエンタメ業界情報」「クリエイターの生活×仕事」 について毎日発信中!
    創作に役立つクトゥルフ神話の邪神 異名一覧 概要:「クトゥルフ神話に登場する邪神の異名・二つ名・あだ名」について一挙紹介! Read more
  • 活字がないとダメ系ヲタク。小説・音楽・詩・ときどき映画。自作の小説も書いてます。
    小説・海のなか(18) 前話はこちら。 kuromimi.hatenablog.com *** 教室を出るとともに、また俺は囚われてしまった。 あの問題。未来という問題。 考えたくないと思えば思うほど逃れられなくなる。泥濘… Read more
  • あの日を思い出して。
    3月6日 晴れ 「自分を磨く332日。」 今日はゲームをしていました。 メインクエストを進めたり、引っ越し作業したり、ギルドメンバーの船に乗ったり。 久しぶりに楽しいなぁと感じました。 海洋デイリークエスト中のワンシーン。 すごいあっという間… Read more
  • ときに静かに ときに激しく 
    終焉 とうとう 思い出さなくなった 希望だった ©️2020 coriginality Read more
  • 日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。現在は「竹取物語」を遊牧民族の世界で再構築したジュブナイル小説「月の砂漠のかぐや姫」を執筆中です。宜しければ、ひとときおつきあいください。
    月の砂漠のかぐや姫 第178話 (これまでのあらすじ) 月の巫女である竹姫と、その乳兄弟である羽磋。月の巫女としてではなく、素の自分の居場所が欲しいと頑張る竹姫に、羽磋は「輝夜」(かぐや)の名を贈り、自分が輝夜を望むところに連れて行… Read more
  • 独学で国家資格の取得を目指す人の雑記ブログ
    10代の頃に書いた詩『青い風船』と『心の中』の2編を公開 10代の頃に書いた詩(ポエムノート)の中から『青い風船』と『心の中』の2編を選んで投稿した後に、初老になってから読み返した感想を書いてみようと思います。 ポエムノートに書かれた若かりし頃の痛いポエムを… Read more
  • 倒立虚像 身支度をして散歩に出た きれいな景色を眺めたかったから ひとりで 湖を見ていると澄みきった気持ちになれるのは そういうものだと錯覚しているからで 水面に映るぼくは 濁っていた これもまた錯覚で 顔を上… Read more
  • 詩になりきれない何かを書いていきたいと思います。
    【詩】願い事 私の思うあなたの幸せはあなたの不幸かもしれない私が願うあなたの幸せはあなたの不幸かもしれない なら望むことは一つ生きてくださいあなたの思うようにただひたすらに 私の思うあなたの幸せはあなたを引き止める… Read more
  • 妄言 ナイフを突きつけられて 木は見てきたことの一部始終を話し始めた。 「わたしは強欲にも、辺り一帯を支配しようと思い、 根を届く限りまで伸ばしました。 すると、さまざまな動植物の言い争う声が聞こえてきまし… Read more