自作詩

自分で詩を創作している人のあつまり

Anyone who has made a Hatena Blog can join.
You can also display the group feed on your blog.
  • 目が腐る小ネタと4コママンガを土日。ゲーム実況を月火。小説を水曜に更新!
    出会いー第9話 双肩銃ミスティ・ミラージュ マナビヤ特攻人 気づけば服に少しだけ血をつけたまま自分の部屋まで戻ってきていた。 全てデルフィの血だったけど、心を中心にいろんな痛みが身体を駆け巡っている。 すでに時刻は十時を過ぎている。 スマホ片手に、立ち尽くす。… Read more
  • 楽しく暮らそう。ゆきうさぎの創作雑記
    【体験記&ドイツ歌プラス】ベトナムってどんな国? 3年暮らしてみて、思ったこと⑤ みなさん、こんにちは。ゆきうさぎです。ここのところベトナム体験記を書いています。↓ www.yukiusagi.site こちらの記事、「ベトナムについて教えて下さい」とリクエストを頂いて始めたものに… Read more
  • 活字がないとダメ系ヲタク。小説・音楽・詩・ときどき映画。自作の小説も書いてます。
    小説のようだという褒め言葉が嫌いだ。 よく漫画のレビューで、「まるで小説のようだ」という賞賛のレビューを目にする。 言っている人に罪はない。だが、何故か毎度無性に腹が立ってしまう。 何故だろう。 それはきっと言葉選びの安易さを感じてしまう… Read more
  • 日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。現在は「竹取物語」を遊牧民族の世界で再構築したジュブナイル小説「月の砂漠のかぐや姫」を執筆中です。宜しければ、ひとときおつきあいください。
    【掌編小説】 泡 ゴボァッ。ボゴン、ゴポンッ。 ガポッ、ガポッ。グワッ、ガフガフガフ・・・・・・。 俺が事あるごとに思い出すのは、この景色。子供の頃に、妹と見た夕焼けだ。 空にかかっている間は目を刺すほどにまぶしい太陽… Read more
  • 時おり、詩のようなものを書いてきました。すみません。吐き出させてください。
    選ばれなくても 選ばれなくても 選ばれなかったら 残されたものなのか 残された者 残り者 余り者 はみ出し者 行き遅れ 乗り遅れ はけただの 片付いただの 目にかなっただの えらそうに 選ばれなかったら その時選ばれ… Read more
  • 詩や短歌を中心に、日々思ったことや考えたことを気の向くままに書いています。
    普遍 花が咲く 花が散る 木の葉がつく 木の葉が落ちる 生物は増える 生物は減る 命は生まれる 命は消える 人は生きる 人は死ぬ 時だけは畿年も過ぎる それが人生だ それが生命だ Read more
  • 恥なんか、多摩川に捨てた 「なぁ、ダメ元で聞くんだけど、『付かず離れず』って、どんな感じの関係を言ってるのか分かるか?」 「付かず離れず? 何だ急に」 「大したことじゃないんだけど、ちょっと気になってね」 「何の雑誌だ?」 「… Read more
  • 日々、私の中から生まれる詩、言葉を綴っています。
    春とかぜ 今、世界中で風邪が流行ってる。 WHOという世界の保健室みたいな所は 「学級閉鎖だよ~」って発表したみたい。 そんな中、今日もいい天気 冷たい風と、暖かい陽射しが一緒にいるような 冬と春のあいだのよう… Read more
  • 創作は童謡と詩。趣味は音楽鑑賞や折り紙。読書は哲学・宗教・小説・コミック等々。あの世の話や、また仏教・キリスト教・神道・新宗教等々、まだまだありますが、50年近く私の学んで来た事をご紹介したく思います。2019/10/5
    人間関係の悩み、あらゆる悩み、解決の道は? | 自己啓発の道 人はどんなことで悩むのか、ということを思います。悩みで一番多いのは、人間関係の悩みかとも思います。ひとの心や態度が不満でどうにかならないかと思うのでしょうが、結局ひとの心を変えさせることは出来ず、それ… Read more
  • 妄想と創作の狭間で漂流する老人のブログ
    傘の花 Read more