純文学小説短編、詩

純文学小説短編や詩をつづるグループです。 ご自由にご参加ください。

グループに参加 ブログ開設して参加 はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。
  • 言葉と概念 我々は言葉がなければ、感情を表現できない。形容する言葉を持たない新しい形のものは、批判という誰にでも出来る言葉で語られてしまう。我々は、そのようなことをさせないためにも、言葉を作らなければならない。「… 続きを読む
  • ロミオとジュリエット おお、ジュリエット。ぼくのたった一人の愛の女神。なぜ今夜も、窓から顔を覗かせてくれないの?真っ暗な硝子を、もうどれくらい見詰めてるだろう。あの日の事を、きみはまだ怒ってる?きみのファザーとマザーに、初… 続きを読む
  • 限界を超えるための簡単な方法 Blue あなたとわたしの本 204 これ以上のことは もうできないだろうっていうのは 単なる 思い込みなんだよね。 限界は 超えられるんだ。 どうやって超えるかっていうと 「超える」って 決めてしま… 続きを読む
  • クソ大学生の日々の日記
    おーい、ほら。おいしいかい?おー。よく食べてるなあ。そうか。そうか。美味しいか。 あー。やっぱり猫って可愛いなあ。鳴き声。フォルム。仕草。全部可愛いぜ。 なでなでなで。毛並み気持ちいいー。 またたびな… 続きを読む
  • やがて滅びるだろう小説のために
    習作のための燃焼27 あの人は死んでしまった雨上がりのアスファルトを虹が走り俺のポケットには草色の拳銃が入っていてすばやい雲の流れがテレビのアンテナを呑みこんで (どこ? (どこに向えば?白線の矢印の示す先を振り返り 痺れ… 続きを読む
  • 一応ライターであり、将来は小説家志望の蒼ノ下雷太郎のブログです。アイコンなどの画像は、キカプロコンでもらいました。
    そんな一年も終わりです 今年はいろんなことがありましたが、そんな一年も終わりです。 お金のある「あけまして、おめでとう」が言えるように、あ、いや、喪中はダメなんだっけ。 ともかく、来年もよろしくお願いします。蒼ノ下雷太郎です… 続きを読む
  • 匂わないシルエット *** あいつが狂っているって? 冗談じゃない 目はしっかり開いてたぜ あの子がイカれているって? 何を言ってるんだ 繊細で鋭いだけだろ 存在が浮いていると笑われても 好きにさせておけばいい 無理に溶… 続きを読む
  • ポエトリーリーディングをするのがゆめでした。
    青がしみて痛い 自分のいたらなさに心がもやもやする 自分のことを もっとできるはずだ、なんて思わないけど もう少しなにかできたんじゃないか、って見上げた空が青くて 私には負いきれないほどの青さで 眩しい晴天に打ちのめ… 続きを読む
  • 楽しいお話を書いていきたいと思っています。よろしくお願いします。
    痩せる方法。ダイエット本の本質。  「〇〇ダイエット」とかうだるほどありますよね~。 どうしてそんなに痩せたいのかは、それぞれ理由があると思うが、とにかくその手の本は紀伊国屋書店当り行けば、小さな書店ができるんじゃないの?と思うぐらいに… 続きを読む
  • 寝る前に1分ほどで読める小話です(フィクションとノンフィクションまぜこぜです)。読者になっていただけると欣喜雀躍喜びます
    届いてしまったメール 年に1度だけメールをやりとりする人がいる。 年賀状ではない。お誕生のメールだ。相手の誕生日に僕がメールをして、僕の誕生日に相手がメールをする。1年に1度の往復。 そのフラジャイルで曖昧な関係は10年以… 続きを読む