言葉を紡ぐ人たち

詩、和歌、エッセイ、歌詞、小説などなど、言葉を紡ぐ人たちのグループです。                        作品投稿・交流用スペース → http://space.hatena.ne.jp/~/14217943783081207203

グループに参加 ブログ開設して参加 はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。
  • 二浪 編入できました 札幌に住み、オールトの雲付近への移住を狙う意識高い発達障害ぼっち大学生ポエットがポエムを紡ぐ。
    日本将棋連盟の片上大輔理事は素晴らしい方である 片上大輔六段を始め、3人ほどの理事が解任されたので思わず義憤に駆られてコメントを。三浦九段の一連の騒動であまりにも酷い言説が一部2ch名人にて見られる。かかる言説は騒動に関連する記事のたびに、大量のコ… 続きを読む
  • フィクションか何かだと思ってください、
    電車の他人について 電車でめずらしく座れた時のことだ。わたしの前に座る人たちを見ていると、彼らは横一列に 本、スマホ、本、スマホ、本、スマホという具合に並んでいた。これにひとまず驚き彼らをしばらく観察していた。一つ気が付… 続きを読む
  • 2月なのに満開 今日の散歩。もう河原の桜は満開だった。 まだ2月なのに(苦笑)先週はまだ奥の木は五分咲きにも満たない感じだったけど、 今日はもう満開と言っていいくらいまで咲いていた。ちょっと早過ぎじゃないの!? 花見… 続きを読む
  • 日々の創作日記。 このブログは、パソコン版表示を推奨します。 記事は横へと動くようになってます。
    創作日記。 29 臓器の主人の食生活もだいたい決まり、臓器や部位と同じように、料理の画像を壁に貼り付けた。グロテスクな壁から一転して、美味しそうな料理が壁に溢れて、見ているだけでお腹か空いてくる。とりあえず、臓器の主人… 続きを読む
  • こつこつ、ぽつぽつ、小西樂より
    謳う声 何かを変えるための 涙ではなくて 頁をめくるための それであって 足りないから溢れるのでもなくて 溢れたからこぼれた @gaku konishi 続きを読む
  • 魂の成長の記録、第2章。
    つぼみ この子の名前も知らなくて(シクラメン?) 育て方も知らなくて 水やりと「おはよ~」等の声かけ、たまに撫でる 以外は放置で(よく言えば尊敬する木村秋則さんの自然栽培?!) 気づけば10年位、花開いてくれ… 続きを読む
  • 静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた
    萬葉百首 4 かぐ山とみみ なし山とあ ひし時たちて 見にこし 印南くに 原 桜色舞うころ森山良子歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes 春めいて洗濯物が笑う朝 続きを読む
  • あなたの今日がちょっぴり幸せになるように
    骨粗しょう症はダイエットが原因?運動と日光浴で予防しよう 骨粗しょう症は、高齢者の病気だと思っていませんか? あなたの人生を笑顔にしたいライター兼ブロガーの壇条美智子です。 じつは45歳くらいから骨粗しょう症を発症する人も多いと言います。 また若いころに運動… 続きを読む
  • 17世紀スペインの劇作家ロペ・デ・ベガの未邦訳作品を翻訳しています。Traducciones (relativamente libres) de unas comedias de Lope ineditas en japonés. はじめての方はカテゴリー「このブログについて」からご覧ください。無断転載はお断りいたします。
    『復讐なき罰』8 バティン (去っていく二人を目で追いながら) あんなに堂々と 手をつないで行くなんて! フェデリーコ (気に留めない様子で) 相思相愛なんだろう。いいじゃないか。 バティン あなたがそんなことを? フ… 続きを読む
  • 寝る前に1分ほどで読める小話です(フィクションとノンフィクションまぜこぜです)。読者になっていただけると欣喜雀躍喜びます
    僕らの高層マンション7日間戦争 空前絶後の高層マンションブームである。 先日は、「砂の塔〜知りすぎた隣人」という高層マンションを舞台にしたドラマが放送された。また湾岸エリアの高層マンションの値段もピークを迎えている(少し下り坂だけど… 続きを読む