Think<書くことは考えること>

書くことで考える。読書は固定された文章を理解する作業だけど、日記は、きままに、有機的に、動く。日記的、物語的、随筆的、情緒的、旅行記的、哲学的、考察的――いろんなスタイルの文章があるというのは、いろんな形の思考があるということかな。読書しながら、あるいは生活しながら、そして考えながら、なぜか書く習慣があったら、共有したいです。

グループに参加 ブログ開設して参加 はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。
  • イタリアの閑暇そしてその悦楽
    絵画の中の受胎告知 1 受胎告知の絵というと、どの絵を思い浮かべるでしょうか。 私はすぐにフィレンツェにあるサン・マルコ修道院に描かれた フラ・アンジェリコのものを思い浮かべます。 「受胎告知」とは、新約聖書に出てくる一節で… 続きを読む
  • Annaの雑感、ショップ日記、巡礼記、キスマイごと
    裏磐梯コンサートまであと一週間^^ 来週5月27日(土)に福島県は裏磐梯にて、京都よりシンガーソングライター竪琴奏者のセレーナマリアさんをお迎えして開催します「セレーナマリアコンサート〜光への旅立ち2017〜in福島」とうとう開催まで1… 続きを読む
  • ジグソーパズル等趣味のこと多めで、様々なことに挑戦していく姿を書いていくと思うよ。時折、人が言いにくそうな時事ネタにも言及していくかな!事実を知りたい人やあまり見聞きしたことがない感覚に触れたい人にはいいのかもしれない
    昔流行した「ググレカス」 ググレカスとは編集 略して【ggrks】 ググレカスとは、インターネットの掲示板やチャットにおいて、検索エンジンなどで調べればすぐに分かるような質問に対する決まり文句。2008年版の「現代用語の基礎知… 続きを読む
  • Travel record, note, tip.
    関空雑記(21):南海ラピートにFree Wi-Fiが搭載 超不定期に連載している「関空雑記」です。数年のブランクを経て、ようやく21回目です(第20回目は2014年11月)。 しばらく南海ラピートを使っていなかったのですが、いつの間にか、大阪市のWi-Fiが… 続きを読む
  • 気ままに。自分と向き合う場所。自分を見つける場所。チラシ裏の独白。
    五月病を携えて こんばんは。 お疲れ様です。 五月も半ばを過ぎましたね。 風邪をひいてしまいました。 風邪をひくとなんだか申し訳ない気持ちになりますね。 ひどくなる前に風邪薬飲んで、トローチなめて 栄養とって、睡眠し… 続きを読む
  • 行政職員の筆者による、社会を変化させるような社会心理論、組織心理論がいかなるものか、その考察内容を綴ったブログです。
    「実家の親に手伝ってもらえばよい」の安直さ 小さな子供を抱えている身としては、子供が熱を出して3日4日と休まなければならないというのは、仕事をする上で堪える。だが、妻が専業主婦でいれば面倒も見やすいのだ…なんて考えるのは今の時代浅はかなものであ… 続きを読む
  • 世の中のこと、思うことをつづります
    LITERA より転載・・・加計学園「総理の意向」文書は本物と田崎!官邸の作戦変更か? 加計学園「総理の意向」文書は本物! 安倍官邸「加計学園圧力文書はフェイク」は疑惑逃れの嘘だった! 決定的証拠が次々、田崎史郎までが「本物」と 「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っていること」──学… 続きを読む
  • 日々是遺書
    東京Art旅行記(ほぼPhoto) ということで下の記事で書いてた内容のほぼほぼ計画通りに旅ができました。 chi-ron-nu-p.hatenablog.com 事前に旅のメモをGoogle KeepとかGoogle Mapとかで調べ… 続きを読む
  • 若さしか取り柄がない女子大生が、語ったりスベったりするブログ
    私の日本記録 私の凡庸な人生で、唯一人よりずば抜けている記録がある。それは、アルバイトの連続不採用回数だ。その数、なんと15回以上である。 輝かしい記録が樹立されたのは、大学1年の春から夏、ちょうど今くらいの時期の… 続きを読む
  • こんにちは、あの世
    速度の量子化 磁力はようは、一体と言える範囲の内側で皆々がバラバラの方を向いている時には中和している。 方向が揃うと発する。言わば多数決。 速度も同じ。 独りで多数決する光は一人の投票がすべてで、その決定の向きに光… 続きを読む