詩 

詩が好きなひと、集まってください。 詩で、気持ちを、かいてみよう!!

グループに参加 ブログ開設して参加 はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。
  • 選択と私 選択とは、素晴らしい選択をするには、イメージしなければならない。部屋のカーテンを決めるときに、部屋をイメージせずにただ漠然と「カーテンがほしい」とカーテンを選ぶものはいないだろう。そのように選んだカー… 続きを読む
  • 雪の日 雪が降ってきた僕はグラスを持ってそこに雪が積もるのを待った僕は雪にシロップを落として街灯の光で確かめた黄色匂いを嗅ぐとレモンの香り雪が降り続けている最初からレモン味だったらいいのにみんな喜ぶはず時には… 続きを読む
  • 気付きから実践が始まる詩的な日常、あるいはその生き様
    心の鏡 心の鏡を見た どんよりと濁っていて 古びた感じの鏡 鏡を覗きこんでみても 自分は映らない それでも あの濁りを 拭い去ることができたなら 変容の波が怒涛のごとく 押し寄せるだろう あと一歩 あと一押し… 続きを読む
  • 日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。「ちょっと不思議」「ほっと一息」などを共有できれば嬉しいです。宜しければ、ひとときおつきあいください。
    【掌編小説】 化学の勉強に悩む後輩と体験を伝える先輩 「先輩と久しぶりに飲めて嬉しいっす!」 「ん、そうか? 確かに久しぶりだな。まあ、飲めや。」 俺は、後輩のグラスに、ビールを注いだ。 会社帰りに、依然同じ部署で可愛がっていた後輩に出会った。しばらく前… 続きを読む
  • 意識高い系の発達障害のアウトプット道場
    自分の人生ってポケダン的いったらヒトデマンみたいよな 生まれ変わったらスターミーになってシグナルビームとラスターカノンを撃ちたい。 続きを読む
  • 槻*の織り成す言葉や世界観で詩や日記をメインに綴っていきたいです!w((*´∀`))
    ふわぽか こんばんはー。槻です。今日は休みで半年ぶりくらいに友達と会ってご飯を食べてからカラオケにきて遊んでるんだけどお疲れなのか友達が寝ちゃって寝息が……笑ガチ寝っすね( ´∵`)笑微笑ましい。笑かれこれ1… 続きを読む
  • 限界を超えるための簡単な方法 Blue あなたとわたしの本 204 これ以上のことは もうできないだろうっていうのは 単なる 思い込みなんだよね。 限界は 超えられるんだ。 どうやって超えるかっていうと 「超える」って 決めてしま… 続きを読む
  • 猫のデイジーと暮らしています。
    2018年、最初の珈琲 今年、最初の珈琲は、 近くにある公民館の喫茶室の珈琲です。 この公民館には、市の図書館の分室があり大変お世話になっています。 パソコンで予約すると、県内全域から本を取り寄せてもらえます。 図書館にない… 続きを読む
  • 雑多な詩集
    Open Sky 何万人もの人波が どこかの神社に 押し寄せるころ こんな郊外の片すみで 見渡す限り 誰もいない 道くさばかりしてる犬と散歩 冬の野原は 暖かく 透明に 広がる そして 少し視線を上げると 遮るもののな… 続きを読む
  • 代表作のみ掲載
    生きる目的 君の人生に それは必要か その物は その人は その経験は 本当に必要か 問いかけてないと 簡単に見失う 続きを読む