グループに参加 ブログ開設して参加 はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。
  • 日々の創作日記。 このブログは、パソコン版表示を推奨します。 記事は横へと動くようになってます。
    居酒屋での相談なんてものは、どうでもいいことばかり。 久しぶりにブログを書く。執筆と模写、読書に時間を使っていて、ブログを書く余裕がなくなったのだ。 けれど不思議なもので、ブログを書かなくなった途端に孤独を感じ始めた。もしかすると、誰かに対してブログを書… 続きを読む
  • 好きな本の書評を中心に、日ごろ自分が感じたこと、考えたことをつらつら発信します。
    シーナ・ワールドの入門編『武装島田倉庫』 まずはこれから読んでみよう。 たまに知り合いから「椎名誠のおすすめって何?」と聞かれることがあるのですが、そんな時に必ず紹介するのがこの『武装島田倉庫』という作品です。 (相手がSFファンじゃなくても… 続きを読む
  • 人生のゴールデンエイジにふと感じることを綴っていきます
    NO.139 君はどこにいるの 「君はどこいるの」 時は昭和39年、東京オリンピックを控え、右肩上がりで沸き立っている時代。妻に先立たれ作家の藤沢省二郎は、すみ慣れた邸宅を売り払い、 鎌倉にこじんまりとした平屋に移り住みました。 一… 続きを読む
  • 全世界の様々なトレンドを記録していきます。
    ルールと資本主義 とてもおもしろい本だった。 現在の資本主義の問題点や資本主義の成立に於けるルールの重要性をとても強く感じた。そして多くのルールを改正し公平なものにすることで資本主義はより良いものになるという筆者の主張… 続きを読む
  • マイペースに本を読んでくだらない書評をする
    水瓶 川上未映子 2008~12にかけての詩集。短編集。一般的には読みにくいらしい。 韻を踏んでいたり単語の羅列だったり声に出して読んでみると かなり心地よい。 虎が混じった黄色い水。とか老女はベッドに横たわっている。… 続きを読む
  • ゴスペル,etc この頃、レゲエとかスカとか、あるいはゴスペルとかをよく聴いてます。どこか頭が空っぽになる感じがしていいです。実際、これ以上、空っぽになったら困るわけだけど。 でも、そのほうが良い曲できるんじゃないか、… 続きを読む
  • 小説の感想、おすすめ度、備忘録として共有できればと思っています。(一部ネタバレあり)
    「長い長い殺人」宮部みゆき あらすじ ひき逃げ事件に巻き込まれ亡くなってしまった男(森元隆一) の妻(森元法子)に不信感を抱く刑事。 夫の死因に全く興味を示さない法子は、夫にかけていた多額 の保険金を受け取るも、死亡時刻前後には… 続きを読む
  • 買って読んだ本・古本について書いていきます。
    フリオ・リャマサーレス(2017[1987])『黄色い雨』河出文庫(1) 沈黙、孤独、そして生死の狭間で爆発する語り 先が気になり少しでも早く読み進めたいと思う本と、読み終わってしまうのが惜しい本があると思います。 リャマサーレスの『黄色い雨』は、間違いなく後者にあたる作品… 続きを読む
  • 個人的に書いている日記の公開です。コンテンツ性はないですよん。あしからず。
    夕の日記 その52 2017/03/18 STU ・時候の挨拶 こんばんは。個人的に、もう春だなあ、と感じています。春分ももうすぐそこ。今週は、やや寝不足でした。やはり、人間、休息時間は必要なようです。そして、よく食べる… 続きを読む
  • 私の好きなことども。サイエンス、本、音楽、映画。
    はじめに 久々に研究用途以外の文章を書きたくなり、このブログを始めました。ここでは私が読んだ本やサイエンスのトピックなどについて覚え書き程度に書いていく予定です。 プロフィール 幼少期は小学館の図鑑と生きもの地… 続きを読む