自作小説の集いの場

・小説を書いてる人と繋がりたい! ・オリキャラの会話を書いてる人と繋がりたい! ・なんでも良いから繋がりたい! という方大歓迎なのですよ~! 皆で楽しく仲良くやっていけたらなと考えていま~す。

はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。
  • 誤字に気付かないほど目が痒い
    偽サイトの被害に遭わないための注意点 どうも、坂津です。 ネットショッピングで簡単に買い物ができてしまう昨今、その便利さは危険と隣り合わせなのが現状です。 急速に発達したインターネットという世界において、今はまだ防犯の仕組みが十分とは言え… 続きを読む
  • 仕事(フリーライター)、日常、小説、その他諸々
    至深な深紫、実態は浅膚 5 「たしかに、これでは難しい」カワニが素直に呟いた。盛り上がる形状、窓枠の際を飛び出すコンクリートが覆う。二窓は淡い光を帯びた程度で、不破の指摘も一理あるとアイラは認めた。しかし、要因はほかにある。アイ… 続きを読む
  • オリジナルキャラクター ぷちゴン を描いてます^^
    ぷちボール|ぷちゴン ぷちボール 続きを読む
  • 読んだ本の備忘録や日頃思ったこと、感じたことなど
    似鳥鶏『きみのために青く光る』と銃社会 必要は発明の母というが、実は逆で、発明は必要の母ではないかと思うことがある。 つまり、ある便利な技術が開発されることで、ついその技術を人は使ってしまい、使っているうちにそれが必要不可欠ななものだと錯覚… 続きを読む
  • 日常のコトゴトが題材の掌編小説や詩などの散文です。「ちょっと不思議」「ほっと一息」などを共有できれば嬉しいです。宜しければ、ひとときおつきあいください。
    月の砂漠のかぐや姫 第2話 (これまでのあらすじ) 祁連山脈の北側で暮らす月の民、彼らの村の一つである讃岐村の老人は、夢に現れた竹林に赴き赤子を拾いました。 ※これまでの物語は、リンク先でまとめて読めます。 月の砂漠のかぐや姫 … 続きを読む
  • Assy(在導万創)のブログ。デザイナー見習いの作家です。小説と詩集と日記を書いています。
    2018-04-25 ツイッター 言ってしまえば、「共同体の責任で金を稼ぎなさい。上に居る私たちは与えません。ただし、得られた資金は平等に分配しなさい。」という、「自立型の社会主義共同体」を作れば良い。それが出来た時に、ユ… 続きを読む
  • 天宮音音(あまみやおとね)日々の小説執筆について書いております
    少し冷えます。 気温の変化が激しいですね。 体調不良の方も多そうです。風邪を引かないようにお大事になさって下さい。 さて、相変わらずミステリーと格闘しております。 まだまだ先は長いのよね。(-_-;) 何があろうと根… 続きを読む
  • 札幌在住会社員のショートショート置き場です。
    晴れのち雨ところにより…… お題「ショートショート『天気予報』」 「涼子、天気予報見た? 明日、雨なんだって」 「えー、マジ? 最悪!」 まただ。だから私は天気予報が嫌いだ。昔は雨と言えば、恵の雨と言われたものだ。それが今はどう… 続きを読む
  • 胸の辺りがスーッとする読後感
    メリークリスマスまでのカウントダウン 夜遅(よるおそ)く、深夜(しんや)一時頃(いちじごろ) 車(くるま)のエンジンをかける アクセルを2回(かい)しっかり踏(ふ)み込(こ)む、それからキーを回(まわ)すんだと それが父親(ちちおや)から… 続きを読む
  • 原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。
    他ブログを育てる。――十分日記156 他の方のブログを定期的に読んでいる。もしくは読んでいた。 そうして、スターをつけたり、ブックマークをつけたりする。 私はポリシーとして、真におもしろいと思う記事にしか、スターやブックマークをつけたりし… 続きを読む