セカンドライフ

Second Lifeブームが過ぎても日本人ユーザーはたくさん残っていた。 Second Lifeは大幅に進化していた。

グループに参加 ブログ開設して参加 はてなブログをお持ちの方は誰でも参加できます。
グループに参加してフィードに自分のブログを表示しましょう。